« 【南相馬市/2014年6月】1日目-小高区エリア | トップページ | 【南三陸町/2014年6月】2日目(番外編) »

2014年7月 6日 (日)

【南三陸町/2014年6月】2日目-田の浦エリア

[6月15日(日):2日目]

この日は、W杯でグループリーグ初戦、日本vsコートジボワール戦が行われる日。
正直、迷っていました。
VCへ行ってボラ活動するか、伊里前福幸商店街など中継が見れるところへ行って応援するか。。。

迷ったけれど、、、伊里前はどんどん大がかりなイベントになってきて、落ち着いて観戦したい派のσ(^^)には不向きな感じに。
それなら、現場でラジオ聞きながら(サボらない程度に)でいいかな、と。
(たしか、星一徹が工事現場でラジオ観戦しながら働いてるシーンがあったような)

と言うわけで、ボラセンに。
(本題ではないところなので、先に書いておきますが、このラジオ作戦はイマイチでした。音声自体は聞こえるのですが、野球と違ってサッカーのラジオ中継は状況がわからなすぎ。(^^;)

今日の現場は、「田の浦」での農業支援。リーダーはイシヤマさん、Goさんあたり。
田の浦は歌津の先のほう。けっこう遠いです。
駐車台数が限られるので個人ボラはVCの1Box車に同乗、、、σ(^^)はと言うと、カツクラさん曰く。
 「たなかつさんは自分の車で行かないとテンション下がるから」
という理由で自分の車で行けることに。妙な配慮をされてるようです。前に出発直前にトイレカーや軽トラ運転してって言われた時に苦言を言ったからかなあ。(^^;
誤解されてそうなのでフォローしておきますが、自分の車で行かないとテンション下がるってのはちょっと違ってます。ホントは移動手段のないボラ参加者を同乗させて連れて行くってのを楽しみにしています。なので、個人ボラ(特に初めて来たような人)がいるとよかったんだけど、、、今回はσ(^^)ひとりだけ。なのでテンションがそれほど上がるわけでもなし。(^^;

作業内容は山の斜面のような所を切り開いて農地にするというもの。ほぼ開墾です。土地の所有者が仮設住宅に閉じこもっていてもしかたない、畑でもあれば、、、ということで手伝いがはじまったとか。

000
この左側の一段高くなっている部分が今回の作業場所。
右側の畑は先行して切り開いたところが既に畑になっているそうな。

001
そんな場所を、削岩機や大ツルハシで砕いていきます。もはや土木工事ですなあ。ミニユンボがほしい。(^^;
崩した土砂はネコ車で運んでいたのですが、ショーキチさんが土砂を下に落とすすべり台を作ったので作業が効率的に。

002
で、こちらは、そのすべり台で「やってる風」な写真を撮ろうとしている人たちのメイキング映像。(^^;

003
こうして運んだ土砂はどうするか、と言うと、路面に敷き詰めて、ならして、道路造り。
砕くほうと運ぶほうに人数が入ったので、手薄な道路造りの方を手伝うことにしました。
しっかり敷き詰めたけれど、大雨降ったあとに流れてしまわないかな。こちらは「重いコンダーラ」が欲しかったです。(^^;

004_2

005_3

作業終了時の状況。
地面の色が変わってる範囲が今日の成果。

006_2
道路の方はこんな感じ。軽トラとかもちゃんと通れる、、、はず。

008

007

ちょっとキツい作業でしたが、楽しい現場でもありました。

でも、日本が逆転負けしちゃったのが。。。

|

« 【南相馬市/2014年6月】1日目-小高区エリア | トップページ | 【南三陸町/2014年6月】2日目(番外編) »

被災地復興支援」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22985/59934700

この記事へのトラックバック一覧です: 【南三陸町/2014年6月】2日目-田の浦エリア:

« 【南相馬市/2014年6月】1日目-小高区エリア | トップページ | 【南三陸町/2014年6月】2日目(番外編) »