« 【南三陸町/2014年3月11日】震災から3年 | トップページ | 被災地の復興に向かってチェンジ! »

2014年3月29日 (土)

【支援活動】3年間の振り返り

震災から3年が経ちました。

この3年間の自分の支援活動を整理して振り返ってみることにしました。

まあ、ほとんど自己満足の記録ですな。(笑)

自己満足、、、2011年8月に初めて被災地を訪れることにした時から、自分の中では、「被災地の状況を見ておきたい」という興味本位かつ自己満足でスタートし、ここまでやってきたわけです。
その当時の出発時にも書いたとおり、「自己満足でボランティアに参加して何が悪い。そんな活動だったとしても、現地の復興・再建に少しでも役に立つのであれば、それでいいのだ。気楽な気持ちで行ってこよう」が基本スタンスでしたから。

まあどうせ、1回2回くらい行ってくるだけだと思ってたのも事実。。。それが、3年経った今も続けているとは、、、正直なところ考えてもみませんでした。まあ、「継続は力なり」と言っておきます。

ということで、振り返りです。

○1年目 (2011/3~2012/3)
  ・東北訪問:6回、滞在20日、VCでの活動19日(南三陸町)
  ・都内での支援活動:2日

○2年目 (2012/4~2013/3)
  ・東北訪問:7回、滞在24日、VCでの活動22日(南三陸町)
  ・都内での支援活動:3日

○3年目 (2013/4~2014/3)
  ・東北訪問:11回、滞在38日、VCでの活動27日(南三陸町22日、南相馬市5日)
   ※震災被災地以外のVC活動5日(南陽市1日、越谷市3日、小鹿野町1日)
  ・VC以外の支援活動:5日(南三陸町4日、石巻市1日)

3年間で東北に24回(南三陸には23回)行ってます。平均すると3ヶ月に2回ペース。月イチを目標にしていたのでイイ線ではあります。そして滞在82日。1回の訪問で平均3.4日滞在してることになりますね。年を経る毎に回数、日数とも増えているのがなんとも。。。これって典型的な「ボラ病」か?(^^;
2年目までは南三陸町ばかりでしたが、3年目は他にも行くようになり、震災以外も含めると5つの自治体の災害VCで活動しました。災害が増えているのか?
また、VC以外の場での支援活動や単なる観光だけの日も増えてきました。最初の頃より「楽しみながら」やることを考えるようにしたので。

南三陸町での活動内容をもう少し詳しく見てみます。

○活動エリア
  ・歌津エリア:5日
  ・志津川エリア:44日
  ・戸倉エリア:14日
ちょっと片寄りがありますね。基本的に仕事は選ばない方針でやってるので、ほぼVC任せの割り振りの結果です。南三陸町は歌津と志津川が合併してできた町ですが、VCが志津川にあることでそちらばかりで活動してる、、、などという声を聞いたこともあります。その経緯や話の信憑性はわかりませんが。
もっとも、VC以外での活動や遊びに行くエリアだと歌津の方が多いイメージです。

○活動内容
  ・ガレキ撤去、片付け系:32日
  ・漁業支援:17日
   (ワカメ、カキ、ホタテ、サンドバッグ)
  ・農業支援:7日
   (農地回復)
  ・生活支援ほか:7日
   (支援物資支給、雪かき、草刈り、運動会準備など)
いろいろなことをやってきましたが、最近は農業支援か漁業支援が多いですね。
63日間の活動、どの場所でどんなことをやったか、だいたいは覚えているつもりです。

 

さて、4月以降も、南三陸町では災害VCの活動が続くようです。
震災から4年目に入り、町の状況も変わってきました。ようやく「復旧」から「復興」へ移りつつあるような気もします。なので、そろそろ、「災害」ボランティアセンターから名称や位置付けを変えてもいいんじゃないか、とも思いますが。。。どこかでひと区切りも必要かと。

それから、よく、「被災地を忘れない」のような標語(?)をみます。あえて誤解をおそれずに言いますが、「わすれてもいいんじゃないか」などとと思ってみたり。
いや、ほんとうに大事なところ、教訓、などは忘れてはならない、みんなの記憶のどこかに残ってなければならないのですが、なんでもかんでも「忘れてはならない」わけじゃない。
どこの被災地もそうですが、いつまでも「被災地」ではいられないはずです。
忘れてもいい部分、忘れたほうがいい部分は忘れて、過去に縛られず、前を向いてほしいです。

 

一方で、南相馬市(をはじめとする福島県浜通り)については、復旧とはまた違った、まだまだ先の見えない状況が続きます。このエリアについては、ちょっとひと言では表現できません。

 

 

そういう状況下で、自分はどこまで続けるのか、どの辺りが引き際なのか、、、これも見えていなかったりします。自分の中で、「もうそろそろいんじゃない」という部分と「まだまだ現地へ行かないと」という部分があります。

とりあえず、ボランティア保険については来年度も加入しました。

01

02

これまでのような月イチを目標に、というペースでは続けられないかもしれませんが、4月からも、南三陸については少しずつ観光にシフトしつつ。南相馬についてはボチボチと。というような感じで、無理のない範囲でやっていこうと思います。

 

目標?夢?としては、
家族を連れて、南三陸町へ遊びに行く!
なのですが、、、どうなるかな。(^^;

|

« 【南三陸町/2014年3月11日】震災から3年 | トップページ | 被災地の復興に向かってチェンジ! »

被災地復興支援」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22985/59345363

この記事へのトラックバック一覧です: 【支援活動】3年間の振り返り:

« 【南三陸町/2014年3月11日】震災から3年 | トップページ | 被災地の復興に向かってチェンジ! »