« 【南三陸町/2014年3月】2日目-伊里前福幸商店街 | トップページ | 【南三陸町/2014年3月11日】震災から3年 »

2014年3月22日 (土)

【南三陸町/2014年3月】3日目-志津川漁港

[3月10日(月):3日目]

夜中に降った雪はごく短時間だったようで、朝には溶けてなくなってました。凍ることもなかったので、気温もそれほど下がってないのかも。春は近い?

(昨日いっぱい写真を撮ったので今日は少ないです)

今日の現場は、主力勢は長清水ですが、σ(^^)は継続個人ボラ5名とともに志津川漁港で漁業支援。この時期はワカメのお手伝いです。

先月の大雪を降らせた低気圧による時化で養殖ワカメに大きな被害があったようで、今年はワカメ手伝いの依頼が少ないそうな。今日の依頼も、志津川の生産組合と歌津の石浜エリアだけらしい。(それ以外の場所は、自分たちだけで人手が足りているとか、他から手伝いが来ているとかかな)

6人のメンバー中、大阪のナカイさんとその友人は車なしなので同乗させます。タナベさんなど残り3人は自分の車で移動。実は前夜にVCからTELがあり、何人まで同乗させられるか問い合わせがありました。どうやらσ(^^)以外の人たちが車ありかどうか把握してなくて心配していたよう。個人ボラ(特に継続ボラ)の人は多くないのだから、もう少し外へ出てあれこれ雑談とかでもしていれば、誰がどういう人かだいたいわかると思うのだが。。。

 

志津川の生産組合は、カキの手伝いとかでも何度か行ってるのでよく知った場所です。

今日の作業内容は、まず「メカブ削ぎ」から。
何度もやっているσ(^^)などは手慣れたもので、メカブカッターを手にスルスルと。
まあ、難しくはないので、初めての人でも大丈夫でしょう。
けっこうな量がありましたが、11時頃には全て終了。

その後は、塩蔵ワカメの芯抜き作業。
茹でた後に脱水されたワカメの塊を、ほぐして、そろえて、並べていく作業をする人と、元葉を取って、葉と中芯に分けて、葉をそろえて並べる作業をする人に別れての手伝い。
前者は雑談しながらでもできるのだが、σ(^^)のやった後者の方は気を抜くと上手くいかないので油断ならないです。(大げさか)

昼休み、メカブをさっと茹でたものをいただきました。(二人ほど素早くいなくなったので、残る4人で戴いちゃいました)
初めて食べた人は感動しているようでした。(^^)

0301

ちょっと写真の露出がおかしいようで、なんだかわかりませんね。(^^;

その後、この4人(タナベさん、ナカイさん、その友人、σ(^^))で「おおもり食堂」へ。
まもなく移転とのことで、来月には新店舗に移ってることでしょう。

0302

定番の、豚バラ丼です。

0303

サービスの玉子を乗せたところ、ツルルっと滑って端っこの方へ。(そのままお盆まで落下させた人もいたけど)

 

今日の作業を終えて、VCへ戻ると、長清水へ行った人たちはみんな戻ってきていて片付けまで終わっています。風が強くて早上がりになったようでした。こちらは風の影響がほとんどないのでラッキーだったかな。(^^;

 

 

この日の夜もまた会食の予定があります。

体調不良で出発日が遅れて今朝着いたヤナギタさんに声かけたところ、先約があったようですが、逆にそちらにまざらせてもらえることに。何でも、石巻でボラしてた頃に知り合った人たちだそうで、その後結婚されたという二人。そこに千田さんをこっそり呼び出していて、さらにσ(^^)も追加されているという状態。。。その二人とは初対面でしたが、なんとも面白い人たちでした。
で、そのメンバーでさんさん商店街「志のや」で飲んでいたわけですが、すぐそばの「はしもと」で飲んでいたタナベさんとトイレでばったり会います。千田さんがいると聞いてこちらに合流。さらに変なノリになります。
ということで、閉店後にさらに佐沼まで移動して2次会。(^^;
日付が変わってようやく2時頃にさんさん商店街の駐車場に戻ってきて、車中泊。

いや、楽しい夜でした。(笑)

|

« 【南三陸町/2014年3月】2日目-伊里前福幸商店街 | トップページ | 【南三陸町/2014年3月11日】震災から3年 »

被災地復興支援」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22985/59338740

この記事へのトラックバック一覧です: 【南三陸町/2014年3月】3日目-志津川漁港:

« 【南三陸町/2014年3月】2日目-伊里前福幸商店街 | トップページ | 【南三陸町/2014年3月11日】震災から3年 »