« 【南三陸町/2014年2月】2日目-志津川中学校 | トップページ | 【南三陸町/2014年2月】4日目-VC周辺 »

2014年3月 3日 (月)

【南三陸町/2014年2月】3日目-VC周辺

 [2月15日(土):3日目]

夜中から吹き荒れる風はかなり強く、車が揺れるほど。
一方で、雪自体はそれほど大したことはないようだ。

1501

地面に積もっている雪は数センチという感じ。積もる前に突風で吹き飛ばされてしまう感じかもしれない。その風に吹かれて、横殴りのみぞれとなっていて、外を歩くと顔が痛い。。。

1502

1503

朝、VCスタッフと一緒にVC前の雪かきを手伝う。
雪と言うよりみぞれなので、水分をたっぷり含んだ雪が重い重い。東京の雪みたいだ。(^^;

VCにあるPCで見ると、関東の方が大雪になっているようで、東北道も仙台泉から南側は全面的に通行止めになっている。
こんな天気の日にやってくるような、酔狂(?)なボランティアさんはいるのだろうか? 首都圏から1団体5名のチームがやってくるらしい。

こんな天気の中でホントに活動するの?って感じなのですが、VCスタッフもやや困惑しつつも、団体さん来るし…などと言っている。どうも昨日の問い合わせに対しても、活動中止にするのではなく、参加者が来てくれれば活動するというような姿勢の回答をしているふう。どうやらここにいるVCスタッフには中止を決定する権限がないようである。
以前は現場リーダーの判断で、雨が降ってきたら作業を中断したり中止したりすることもありましたが、最近はそうではないのかな。
天候にかかわらず活動するかどうかは、VCの方針なのであれこれ言うつもりはない(嫌なら行かなきゃいい)のですが、やる・やらないの決定権がTOPの人にしかない(不在時には決定できない)というのは危機管理としてどうなんだろう?

 

余談ではありますが、南相馬市小高にあるNPOがやってる方のVCでは天候にかかわらず活動することで知られていますが、そこのブログにこんな記載がありました。
~~~
ここ数日、全国的に荒れ模様の天気が続きましたが、幸いにして南相馬市小高区は気温こそ低いですが日中は晴れ模様の中活動しております。
さて、時折天候を心配して活動を躊躇される方、或いは予約したけれど取り止めにしようとされる方をお見受けします。当南相馬市ボランティア活動センターは、天候に関係なく活動を行っております。過去に於いて、活動を中止したのは半日(午前中は活動し、午後は台風直撃による暴風で中止)したのみです。雨・雪が降っても、強風が吹いても活動は行いますので、ご心配は不要です。(少々の土砂降りでも、通常通り活動を実施します)

ご自身の判断で、活動が難しいと判断された時は、活動センターに御一報下さい。予約したけれど、連絡なしに活動に来られない方(団体)がおります。連絡がなければ、活動者の人員として作業のマッチングをするので、活動者の再配置や時として依頼先にお断りをして活動件数の縮小等を、活動に出発する時間が迫る中に判断・連絡をする事態が度々発生しております。
お願い事ばかりで恐縮ですが、円滑に災害復旧・復興活動を進める為に、ボランティアの皆様には何卒ご理解ご協力を賜りますよう、お願い申し上げます。
~~~

ボランティアなので強制ではなく、自分で無理だと判断したら止めるのは自由です。そして予約したけどボラ側の判断で行くのを止めた時に連絡するのは当然です。一方で天候に関係なく活動する方針というのもVCで決めることであり、VCの自由です。
だけど、「少々の土砂降り」ってどんなんだ?そして「雨雪でも強風でも活動するから心配は不要」ってそこは心配してほしいのだが。(^^;
(余談おわり)

 

さて、こんな天気の中、首都圏から5人の団体さんが来てくれました。できるとこまで(誰かが音を上げる)まではやってみようってことで活動開始。
やる内容は雪かきです。アリーナ裏の信号機あたりにスクールバスの乗車場所があるらしいのですが、先週の大雪(&除雪された雪)で歩道が埋まってしまい、バスを待つ場所自体がなくなっているので、その場所を確保するというのが今回のミッション。
団体5人の他、ユモトさん、れいあ、σ(^^)の8人。今日はなぜかみんな黄色ビブスを着てます。なおかつ、作業場所や内容の詳細説明をσ(^^)にするトシさん。こらこらリーダーじゃないんだよ。(^^;
近いので道具を持って徒歩移動。強い向かい風のなか、吹きつけるみぞれで顔が痛い。。。
場所を確認、手順を打ち合わせて作業開始。1時間ほどで完了。VCへ戻ってひと休み。

団体さんのやる気がまだあるようだったので、VCの駐車場内の雪かきを午前中いっぱい実施。そこまでやって、今日の活動を終了しました。
ホントはアリーナや役場周囲の歩道などの雪かきもやってほしい意向のようだったが、それは雪がやんでから人手のある時にやってもらいましょう。(^^;

 

またまた余談ではありますが、、、「今日のボラセン」というページ、あれもうちょっとどうにかなりませんかね。作業風景の写真などが出ている日も時々ありますが、

  本日の活動場所
  ○○:1ヶ所 ○○2ヶ所

という2行だけで終わってる日がけっこうある。
σ(^^)としては、こういうページで、その日どんな活動をしているのか、今どんなニーズが上がってきているのか、どのくらいの人たちが集まっているのか、町の様子はどうなのか、等などを情報発信してほしいと思っているのですが、、、
こういうページで状況を知って「手伝いに行こうかな」と考える人もそれなりにいるとは思うのですが、今の情報発信レベルでは知りたい情報がまるでわかりません。そもそもVC側はこのページで何を伝えたいのでしょうか。
というような趣旨のことをVCスタッフに伝えたものの、なにやらいろんな事情もあるようで詳細には書かなくなったらしい雰囲気。うーん、それならこのページやめちゃえばいいじゃんって思ってみたり。。。
(余談おわり)

 

今日のボラ活動が午前中だけで終わったので、れいあと昼食を食べにさんさん商店街へ。2日続きの「志のや」であります。(^^;
みなみ3りく太陽村」の新井さんも合流。先月のツアーでのサンシンズジュニアの時に見かけているだけですが、覚えていてくれたようで、ありがとうございます。
ということで、今日は、鳥天丼(&うどんセット)です。(^^)

1511

 

さて、午後からどうしよう。冷たい暴風雨ですっかり身体も濡れて冷えているので、温泉で温まりたいなあ。まず、みなみかた温泉へTELしてみたところ今日は休みらしい。かといって近隣の温泉ではちょっとイマイチだし、、、今日は時間もあるので遠出しよう!
ということで、鳴子温泉郷を目指して出発。沿岸部の南三陸では雪はあまりなかったのだが、トンネルと抜けて内陸の登米市に入るとけっこう雪深い。車がちょっと滑ってビビりました。(^^;
最初はナビの案内ルートどおり走っていたものの、なんとなくイメージより北寄りのルートの感じ。よく見ると栗原から山越えて鳴子に向かうようになっている。この天気で山越えルートはちょっと不安なのでルート変更して築館から古川まで高速を使うことにした。この東北道が結構な雪道となっていて、ちょっと怖い感じでした。(でも楽しい。(^^;)

というわけで、やってきたのは、鳴子温泉郷の入口にある川渡温泉藤島旅館。ここに来たのは何年ぶりなんだろうなあ。
昔ながらの湯治場の雰囲気は変わってなくて嬉しい。やっぱりこういう温泉はいいなあ。(^^)

1521

1522

すっかり長湯してしまいました。夜中に路面凍結すると面倒なので、遅くならないうちに南三陸に戻ります。
同じルートで戻ろうかと思ったら、古川~築館間で事故通行止。まああの道路状況では危なそうだったので。。。
一方、仙台泉から南側の通行止めのそのまま継続中。明日ちゃんと開通するかなあ。。。

|

« 【南三陸町/2014年2月】2日目-志津川中学校 | トップページ | 【南三陸町/2014年2月】4日目-VC周辺 »

被災地復興支援」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22985/59221644

この記事へのトラックバック一覧です: 【南三陸町/2014年2月】3日目-VC周辺:

« 【南三陸町/2014年2月】2日目-志津川中学校 | トップページ | 【南三陸町/2014年2月】4日目-VC周辺 »