« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

2013年12月

2013年12月31日 (火)

【南三陸つながり】ボラ仲間との忘年会

12月29日に今年も南三陸ボランティアつながりな仲間達との忘年会がありました。

(今回は集合写真を撮らなかったので写真はなし(^^;)

続きを読む "【南三陸つながり】ボラ仲間との忘年会 "

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【南三陸町/2013年12月】4日目-観光モード

[12月17日(火):4日目]

ようやく風もなくおだやかな朝。
でも今日はVCで活動せず、観光(?)しつつ帰路につく予定。
今まではわりと天候に恵まれることが多かったのだが、今回は逆だな。(^^;

続きを読む "【南三陸町/2013年12月】4日目-観光モード"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【南三陸町/2013年12月】3日目-志津川漁港

[12月16日(月):3日目]

ようやく雪のない朝です。そのかわり(?)冷たい風が強く吹いてますが。
平日となって、ベイサイドアリーナの駐車場には役場関係者の通勤車両は多いですが、ボランティアセンターに集まる人は少ないです。

続きを読む "【南三陸町/2013年12月】3日目-志津川漁港"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月29日 (日)

【南三陸町/2013年12月】2日目-廻館エリア

[12月15日(日):2日目]

昨夜の雪は車中泊する前には止んでいたのですが、その後にまた降ったようで、朝目覚めたら窓が雪だらけで車内が明るくなりませんでした。(^^;

神原さんとラジオ体操してから車の雪かきで一日が始まります。

VCスタッフの一部も早い時間に来て、車両の雪かきなどやっているようです。

続きを読む "【南三陸町/2013年12月】2日目-廻館エリア"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

【南三陸町/2013年12月】1日目-寺浜漁港

[12月14日(土):1日目]

早朝にボランティアセンターのあるベイサイドアリーナの駐車場に到着。
昨夜の雪も残っているが、積雪というほどではない。この辺りは雪が少なかったようだ。そのかわり(?)凍結していて滑りやすく、転びそうになってしまった。(^^;

続きを読む "【南三陸町/2013年12月】1日目-寺浜漁港"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【南三陸町/2013年12月】準備~出発

12月中旬、年内最後の東北へ。

ここ最近は、南相馬~南三陸へハシゴするパターンを何度かやっていたが、南相馬の社協ボラセンは除染作業のため閉鎖中。(南相馬のもう一つのボラセンはやってるけど、慣れている場所ではないし、そこまで精力的に活動しようとしているわけでもないので…)
ということで、今回は南三陸オンリーで。

続きを読む "【南三陸町/2013年12月】準備~出発 "

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月 4日 (水)

【南三陸町/2013年11月】2日目-志津川漁港

[11月26日(火):2日目]

夜中に降っていた雨は朝には止んでいましたが、代わりにかなりの強風。
ガスバーナーの火が消えるので、リアを8割ほど閉めた状態で車内でバーナーを使ってお湯を沸かして朝食。こういうのは今までなかったなあ。

続きを読む "【南三陸町/2013年11月】2日目-志津川漁港"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

【南三陸町/2013年11月】1日目-VC周辺

 [11月25日(月):1日目]

いつもは早朝のベイサイドアリーナに直行するのですが、今回はちょっとひねって、とある漁港へ。

漁港の夜明けです。(水平線近くに雲があり、日の出は見られませんでしたが、なかなかいい雰囲気です)

0101

続きを読む "【南三陸町/2013年11月】1日目-VC周辺"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

【南三陸/2013年11月】準備~出発

11月下旬にまた東北へ。

当初の予定では、日曜日に宿直勤務明けで出発し、月火に活動し、火曜日夜中に帰宅という日程でした。
行き先としてまず考えたのは、伊豆大島

続きを読む "【南三陸/2013年11月】準備~出発 "

| | コメント (2) | トラックバック (0)

「まきのめぐみ」デビュー10周年記念コンサート

11月17日、六本木で行われたまきのめぐみ」デビュー10周年記念コンサート(昼の部)に行ってきました。

続きを読む "「まきのめぐみ」デビュー10周年記念コンサート"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »