« 【南三陸町/2013年11月】2日目-志津川漁港 | トップページ | 【南三陸町/2013年12月】1日目-寺浜漁港 »

2013年12月29日 (日)

【南三陸町/2013年12月】準備~出発

12月中旬、年内最後の東北へ。

ここ最近は、南相馬~南三陸へハシゴするパターンを何度かやっていたが、南相馬の社協ボラセンは除染作業のため閉鎖中。(南相馬のもう一つのボラセンはやってるけど、慣れている場所ではないし、そこまで精力的に活動しようとしているわけでもないので…)
ということで、今回は南三陸オンリーで。

13日の金曜日、夜に出発。
この週末は関東から見知った顔ぶれも何組か出発した模様。心強い。
一方で、この先で雪が降っているとの情報も入ってくる。

いつものように下道走行で進み、矢板から高速へ。福島県内に入ると雪がちらついてくる。チェーン規制の表示も出ているが、実際の路面はドライ。ここでの雪はそれほどでもなかった。
その後の宮城県内でも、また雪。富谷から仙台北部道路に入った辺りが、いちばん激しくなり吹雪状態。路面は真っ白だし、富谷から利府にかけて一直線の下り坂なのでちょっと怖い感じ。
春日PAについてホッとひと息つきました。

0001
ちょうど、ナンバープレートだけ隠れてますね。(笑)

今シーズン初の雪道でしたが、新タイヤを2本履いているので安心でした。
(今春にタイヤを履き替えた時に、左前輪サイドに亀裂が入っているのを発見し、今冬シーズンを前に冬タイヤを2本新調しました。痛い出費でしたが仕方ない。。。雪道は怖いからねえ。。。)

雪道は怖いと言えば、この動画「雪道コワイ」。

九州のとあるタイヤ販売会社のCMなのだが。。。

そんなこんなで、いつも通り、道の駅・津山もくもくランドで少し仮眠。
明るくなってから南三陸町に入ります。横山峠の気温表示は「-3℃」だったかな。本格的に冬です。

|

« 【南三陸町/2013年11月】2日目-志津川漁港 | トップページ | 【南三陸町/2013年12月】1日目-寺浜漁港 »

被災地復興支援」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22985/58837738

この記事へのトラックバック一覧です: 【南三陸町/2013年12月】準備~出発 :

« 【南三陸町/2013年11月】2日目-志津川漁港 | トップページ | 【南三陸町/2013年12月】1日目-寺浜漁港 »