« 【南相馬市/2013年10月】1日目-小高エリア | トップページ | 【南三陸町/2013年10月】4日目-観光モード »

2013年11月 6日 (水)

【南三陸町/2013年10月】2日目~3日目-滝浜エリア

 [10月18日(金):2日目]

今日からは南三陸町での活動になります。こちらへは18回目になるのかな。

朝6時、道の駅を出発して横山峠を越えると南三陸町。そこにある気温表示は4度でした。まだ霜が降りるほどではないけれど、前回来た時が真夏日だったことを思うと。。。

02001

朝の駐車場はこんな感じ。

寒いので身体を動かそうと、6時半から恒例のラジオ体操。。。なんだけど、やったのはσ(^^)ひとり。寂しいなあ。(^^;

昨年9月に一緒になった三重県のタナベさんが来ていて再会。半年ぶりとか1年ぶりとかで再訪する人もけっこういて、そういう人と再会できると嬉しいものです。

この日は平日ということもあるでしょうけど、個人参加の人は少なかったですが、団体がちらほら入っていたのでそれなりの人数は集まりそう。

そして、割り振られた現場は「滝浜」エリアでの農業支援。リーダーはめぐむさん。他の個人参加の人たちは別現場になっていて、σ(^^)ひとりだけが団体参加の2チームとの活動になります。(なので個人参加の人が書く当日の体制表にはσ(^^)ひとりだけ記入。。。寂しい。。。同時に同乗者もいないのでこれまた寂しい。(^^;)

団体の1つは大型バスで、これは現場近くまでは入れないので、少し離れた場所に停めて徒歩移動。こちらの誘導をめぐむさんがやるので、もう1つの団体(これは1Box車の8人)を現場まで誘導してくれと、、、いや、滝浜の場所はわかるけど現場の場所とか車停める場所とか知らないぞ。。。というような話をしていると、この団体のリーダー氏が前回滝浜で活動したとのことで、近くまで行けばたぶんわかるとのこと。結局、この1Box車を先行させて後ろから あおる 誘導することで現地に到着しました。(行ってみれば何のことはない、駐車スペースも一目瞭然でした。。。地図と写真で場所の説明してくれていた時期もあったけど、最近はやらないのかなあ)

作業内容は、田畑用地の草取りと土の中の石取り。台風明けということもあり水が浮いている箇所も多いです。もともと田んぼのようで水はけが悪いのかな。(実際、泥んこになりました。(^^;)
運んできたバケツやピッケルなどを降ろして準備したり、作業内容説明をフォローしたりなど、あれこれ手伝う。

02021

02022

作業風景、、、ひとりだけ、個人ボラの黄色いビブスに青い帽子の人がいますね。(^^;

一列に並んで進んでいくわけですが、みんな進行速度が違う、、、というか、周囲がやたら速い気がする。いや、自分が遅いという見方もできるけど、どうも自分だけ2人ぶんくらいの幅をやってる気がする。。。(^^;

実際のところ、取り除く石はそう多くはなく、粘土が固まったようなもの(これはそのまま残すでいいらしい)がかなりゴロゴロしている。あとは草。笹っぽい草でかなり根が張っているものもある。こういうのをどこまで取り除くべきなんだろうか。σ(^^)はけっこう念入りに除去していったが、周囲を見ると根っこをだいぶ残している箇所もある。ついでに言うと、水たまり箇所はあまり手を付けていないので仕上がりにムラがありそうだ。(^^;
農作業の知識も経験もないので、実際に農機具を入れた時に何が支障になって、何が大丈夫なのか判断がつかないのだよなあ。。。

ところで、一緒に移動した1Box車8人の団体さんは某宗教団体(?)のボランティア派遣チームとのことでした。ボランティアにやって来るいろいろな企業・団体などについては、みな公平に見て偏見はもたないつもりです。ちなみに被災地に75回来ているというリーダーは話し方にやや特異な雰囲気も感じましたが、他のメンバーは18歳~20代半ばの男女で、まあいたって普通でした。(^^;

午後からはもう1団体が大型バスで追加。初日半日、2日目全日ってパターンの団体さんと一緒になったのは初めてでした。こういうのもあるのか。
朝と同じような作業説明をしたりとか、リーダーめぐむさん一人で大変そうでした。(JTBの添乗員の女性がかなりボラ慣れしているので、その点はやりやすそう。。。)

 

[10月19日(土):3日目]

日付が変わって、この日もまた「滝浜」エリア。
リーダーは、めぐむさんと久しぶりに会ったウチダさん。

土曜日とあって参加者が多いです。団体も多数(と言っても、数人グループという団体さんというか個人グループのようなものもいくつか)来ています。おなじみのカリタスジャパンのメンバーの中に、一昨日の南相馬でリーダーをやっていたヤマウチさんの姿も。時々、原町ベースと米川ベース(南三陸)とで交流しているようですね。
02020
滝浜には昨日と同様に個人ボラはσ(^^)だけ、、、になりそうだったけれど、個人参加者が思ったより多かったようで、こちらにも個人参加者が入ります。
と言うことで今回は同乗者3人を乗せて、後続車を誘導しながら現場入り。前日同様に資材準備と説明フォローなど。ついでに団体さんの一部を引き連れて作業場所への誘導と割り振りなども手伝ったり。

02023

02024

作業自体は前日同様でしたが、人数が多いことと水たまりが少ないこともあって、前日以上の進捗でした。

大人数の団体さんだと、そこだけで固まってしまってて食い込みにくいのだけれど、この日は少人数グループの団体さんが多いこともあって、個人参加の人たちと同様に食い込みやすかったかな。
そんな流れで、ボラセンに戻ったあとの資機材片付けにもうまく入ってもらえたりできたかも。

 

ボラセンの大テント内にもう一つテントを設置し暖房スペースを作っていました。周りをビニールシートで囲めばもっと暖かいよ、と進言したところ、早速実現してました。

02061

02062

02063


明日は最終日ですが、継続ではなく終了の方に記入。
基本的には、午前中観光モードで午後から帰路につく予定ですが、明朝の状況(需要と供給のバランスとか)をみてから半日だけ活動に参加する可能性も残しておきます。

|

« 【南相馬市/2013年10月】1日目-小高エリア | トップページ | 【南三陸町/2013年10月】4日目-観光モード »

被災地復興支援」カテゴリの記事

コメント

南三陸町ですね。
なんだかずぅ~っと遠くなったようです。
次に行くのは復興してからかな・・・

寒い朝はオバタさんみたいにジョギングしましょう。

>現場の場所とか車停める場所とか知らないぞ。
歌中もそうだったでしょ?

草取りと石取りは想像するだけで腰が痛くなりそうです。
小さな瓦礫拾いは大きなガレキ撤去より辛かったです。

まだシャワーは使えるんですよね?
TVラウンジでの交流はないのかな・・・

投稿: 千葉のA | 2013年11月 6日 (水) 23時12分

>千葉のAさん

アリーナのシャワーは使わせてもらえます。
でも寒い時期は、シャワーよりもお風呂がいいなあ。
疲れのとれかたが違う気がします。

交流するほど人がいないんですよね。(^^;

投稿: たなかつ | 2013年11月 8日 (金) 01時38分

キャンプ場も・・・かな。さみしいね。

投稿: 千葉のA | 2013年11月 8日 (金) 16時11分

キャンプ場と言えば、、、
神割崎のキャンプ場のバンガローに泊まられた女性グループの人たちがいました。
VCからは少し距離があるけど、ここも良さげなんですよね。

投稿: たなかつ | 2013年11月10日 (日) 22時50分

キャンプ場だって地元観光産業なんだから被災地にお金を落すという点ではさんさん商店街と同じなんですよね。だから無料のキャンプ場の存在は地元の商売の邪魔をしているという感が拭えないのです。いつまでボランティアが特別待遇されるのか気になっています。

神割崎復興キャンプ場とかに名前を変えたらどうべな?(^^;

投稿: 千葉のA | 2013年11月11日 (月) 07時47分

必ずしもそうとは言い切れないと思います。
大事なのは、多様性とバランスではないかと。

投稿: たなかつ | 2013年11月14日 (木) 00時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22985/58523038

この記事へのトラックバック一覧です: 【南三陸町/2013年10月】2日目~3日目-滝浜エリア:

« 【南相馬市/2013年10月】1日目-小高エリア | トップページ | 【南三陸町/2013年10月】4日目-観光モード »