« 【南三陸/2013年5月】田尻畑エリア | トップページ | 【南三陸/2013年6月】出発~1日目(観光モード) »

2013年6月10日 (月)

【南三陸/2013年5月】田束山と復興市(観光モード)

[5月26日(日):3日目]

今回の最終日である今日はボラセンでの活動はせずに観光モードである。
15回目の南三陸町だが、昼間に町内にいるのに活動なしの日は3日目くらいかも。震災から3年目に入ったこともあり、もう少し楽しみながらやっていこうと思う。(これまでも十分、楽しんでるじゃんって言われそうだが・・・)

とりあえず、朝のVCで皆を見送るところから。

03000

03001

見慣れた風景だが、今日は当事者ではないのでお気楽傍観モード。(^^;
昨日は団体もいて賑わったが、日曜日になると集まる人は少ない。
今日は、農業支援、ガレキ撤去などらしい。

昼過ぎに一つの現場の側を通ってみた。

03701

ほとんど”山”という感じだが、田んぼもあるらしい。
今まで手付かずだった場所らしく、大物ガレキがいっぱいあったそうな。

 

 

さて、観光客となってどこへ行こう。
これまで南三陸町内で訪れたのはほぼ沿岸部ばかり。大津波災害の被災地へ来ているってのもあるが、、、これでは片手落ちなので今回は内陸部にも行ってみたい。

ということで、まずは、田束(たつがね)に登ってみよう。
歌津エリアに入り、伊里前川に沿って上っていく。沿岸部の道はほとんど通ったことがあるけれど、内陸へ向かうこの道は初めての道だったりする。

5月下旬の日曜日。この地方ではちょうど田植えシーズンのようで、あちこちで田植え風景を眺めることができる。

03301

03302

田植え機を使ってやってるところもあれば、手植えでやってるところもある。
やってる方は大変なんだろうけど、街から来たσ(^^)のような者には長閑な農村風景に映って心が和みます。

さらに上っていくと、1週間前に完成したばかりの、払川ダムが現れます。(知らなかったけど「日本ダム協会」って団体があるんだなあ)

03101_2

03102

03103

川の名前は伊里前川ですが、払川というのはこの付近の地名のようです。
この時期、新緑がきれいで、ホトトギスの鳴き声も聞こえました。観光スポットになるのかな。紅葉とかどうなんだろう。

さらに、山の上を目指して車を走らせます。
田束山は奥州藤原氏が霊場としていたようで、かつては寺もいくつかあったそうな。そういう史跡をまわる遊歩道がふもとからあるようです。その側には山桜?も咲いていてきれいでした。歩いて登ってきても面白かったかも。

03201

03202

かつてあったという寺は今はないものの、代わりに神社の鳥居がいい感じ。

03203_3

山の上の駐車場からはなかなかの展望です。
ちょっともやっていたものの、戸倉~志津川~歌津~本吉が一望できます。
ですが、駐車場で満足してはいけません。ちゃんと山頂に立たねば登山ではない。ということで、一歩一歩、登っていきます。

そして1分後。(笑)

03204

田束山頂です。無事に登頂成功しました!

山頂付近は山ツツジが咲き乱れていてきれいです。写真では空と海との間もわかりにくくなっていますが、歌津崎が見えます。

03205

03206

駐車場まで下山すると、地元のおじさんおばさん4人組がいて、せっかくだから写真撮ろうよと言っていたのでシャッターを押してあげます。
そこで逆に自分も撮ってもらうことに、、、でも一人じゃ寂しいし、せっかくなので地元のおばさん二人にも一緒に入ってもらいました。(^^;;

03207

名前も聞きませんでしたが、いい笑顔ですなあ。(^^;

 

一気に山を下りて、歌津駅にやってきました。

ホームに上がり、柳津(志津川)方面を見ます。レールは早々と撤去されていますが、傾いたホームはまだそのまま残されています。駅名標はベイサイドアリーナ前に移されているのでここにはありません。

03402

今度は、気仙沼(本吉)方面を眺めると、、、あららびっくり。

03403

線路が道路に変わっていました。
BRTのバス専用道路です。BRTが始まった頃はほとんど国道上をバスは走っていましたが、徐々に線路をバス専用道路に転用した部分が増えているようです。
暫定策ではありますが、こういう風景は鉄道ファンとしてはちょっと複雑な心境です。

03404

03405

そうこうしているうちに、トンネルの中からバスが現れました!
(トンネルの右上に見えているのは、σ(^^)には懐かしい歌津中学校)

03406

元々、単線区間なので、道路は狭いです。ちゃんとダイヤ通り走らないと、すれ違いできないですね。

03407

03408

BRTの歌津駅(バス停)は元の駅前広場にあるので、ここで一般道に出ていきます。

 

さて、伊里前福幸商店街を見下ろすと、車と人でいっぱいです。

03501

03502

03503

03504

毎月最終日曜日は復興市が行われていますが、今回はここ伊里前福幸商店街を舞台にして開催されています。ここがこんなに賑わっているのを初めて(先週のしろうろ祭りはこれ以上だったとか)見ました。(^^;

ボランティアやってるとなかなか復興市を見に行くことができなかったので、今回がσ(^^)にとって初の復興市です。せっかくなので、いろいろ見て(食べて)回りました。

03505

03506_2

「しろうおのお吸い物」と「絆ロールわかめ味(試食版)」
チュイルを出品してなかったのが残念。

03507

03508

「マルセン」で白身魚フライと「ヤマウチ」でたこ唐揚げ(おまけでアジ唐揚げ1本付き)

03509

03510

長さ30m(だったかな)の海苔巻き作りのイベント。
1枚モノの海苔(トイレットペーパー状に巻いてあった)に関心してみたり。

03511_2

「まちゃまちゃ」があおる中、海苔巻きが巻かれていきました。

 

復興市をあとにして、馬場中山にやって来ました。

丘の上のトレーラーハウスを見上げます。

03601

03602

03603_2

千葉薫さんたちは不在でした。(どうやら復興市会場にいたらしい
馬場中山へ行ってみようプロジェクトの方も現在99口の方たちが協力しているようです。

 

今度は、さんさん商店街へ。

昨年、食べれなかった「松原食堂」のきらきらウニ丼。美味しいです。

03703

また、さんさん商店街には、チリ・イースター島からモアイ像が寄贈され、前日には開眼式典などが行われた模様。目がはいると少々コミカルに思えてくる。(^^;

03702_2

このモアイ像、目線の先には何があるのだろう?
海の方とかイースター島の方を向いてるわけではなさそう。。。さて?

 

というわけで、観光モードも終了し、帰路につきました。
途中の春日PAでワンセグにて日本ダービーを観戦。(やっぱりはずれました)

次は、6月?7月?
毎月1回を目標にしているけど、うまく休みが取れるか微妙だな。

|

« 【南三陸/2013年5月】田尻畑エリア | トップページ | 【南三陸/2013年6月】出発~1日目(観光モード) »

被災地復興支援」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様でした。
齢○○歳での田束山登頂おめでとうございます。

歌津駅のバス専用道路はびっくりですね。
アデレードの軌道式高速バス専用道路を思い出しました。
(95年の話ですが・・・(^^;)

目玉の入ったモアイ像はちょっと不気味ですね。
夜になったらちゃんと目を閉じるのかな。
(そしたらもっと不気味か。(^^;)

片目だけ入れといて復興宣言と同時にもう一つ目を入れるとか。
(達磨か?)

戸倉海岸「さわやか公園」の壊れたモアイ像はどうなりましたかね?

投稿: 千葉のA | 2013年6月10日 (月) 08時36分

>千葉のAさん
歌津駅以外でも、線路だった場所に重機が入って道路化工事している箇所が何箇所かありました。しばらくすると、BRT専用道が増えそうです。一方で、清水浜駅周辺など高架橋が流されたような箇所はまだそのままだったりもします。
また、山を削る工事も行われています。高台に住宅地を造るのでしょう。またその土砂で海岸部の嵩上げに使われるのでしょう。
南三陸町の景色、結構変わってきました。

投稿: たなかつ | 2013年6月10日 (月) 23時54分

今南三陸です。
セブンイレブンで接続中。
日曜日までいる予定。
書きにくいのでここまで。

投稿: 千葉のA | 2013年6月27日 (木) 06時33分

>千葉のAさん

おつかれさまです。
外から書き込みとは珍しいですね。(笑)

投稿: たなかつ | 2013年6月27日 (木) 08時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22985/57554574

この記事へのトラックバック一覧です: 【南三陸/2013年5月】田束山と復興市(観光モード):

« 【南三陸/2013年5月】田尻畑エリア | トップページ | 【南三陸/2013年6月】出発~1日目(観光モード) »