« 【南三陸/2013年4月】1日目~3日目-細浦漁港 | トップページ | 【南相馬&南三陸/2013年5月】準備~出発 »

2013年4月30日 (火)

【南三陸/2013年4月】番外編

番外編というか、ボランティア活動以外のネタも書いておきましょう。

【その1:偶然の再会】
一日目の活動を終えて歌津方面に車を走らせていたら、一通のメールが着信。
停車したタイミングで見ると、栃木の某ランナー氏から「今、すれ違った!」と。一昨年夏の東北道で追い越した時にはσ(^^)の方が気づいたのですが、今回は全く気付きませんでした。(^^;
ということで、急遽、方向転換して「さんさん商店街」の「志のや」で合流。同じく気仙沼のマラソンに参加してきたという新潟のミヤノさんも一緒でした。

0201

とりあえず1枚パチリと。
2人とも、悪天候の中を走ってきたとは思えないほど元気です。(^^;
「キラキラ春つげ丼」を食べられていましたが、σ(^^)は少しひねって「穴子天丼」にしました。

0202

こちらも美味でした。(^o^)

 

【その2:南三陸の桜】
東北地方は4月下旬が桜の見頃です。
初日こそ季節はずれの雪が降りましたが、それ以外は好天に恵まれて、、、桜の花が町内各地で見頃でした。

まずは、東山公園・西宮神社の桜。(東と西がややこしいな)
ここは提灯でライトアップされて夜桜が楽しめます。夜桜という意味ではもう少し暗くなってからの方が良かったのかな。

0203

0204

翌朝早くに、志津川高校へ。
この通学路の坂道が桜並木で素晴らしいです。ホントは通学してくる高校生の姿があった方が絵になるのですが、怪しいオジサンだと思われても困るので、まだ登校する生徒がいない時間帯を狙いました。(^^;

0205

0206

0209

0208

最終日の夕方、帰る前にもう一度、東山公園・西宮神社へ。
ここは朝だと日影になるので、午後にやってきました。

0210

同じ場所から、下方を見下ろしてみました。
街並みはすっかり更地になってしまいました。

0211

 

【その3:馬場中山へ】
南三陸町の歌津エリアに馬場中山地区がありますが、馬場中山へ行ってみようプロジェクトというのがあり、そこへ1口出資してきました。
出資は振り込みでいいのですが、せっかく南三陸へ来ているので直接渡した方がいいなあということで、千葉カオルさんに会ってきました。
で、写真をいっぱい撮られて4/22の日記に載っています。(^^;
ポイントは「ワカメンジャーがいました」のくだりで、見つけてもらうことを狙っていたのでねらいどおり。(笑)

まもなくオープンできそうとのことで、完成したらまたやって来ます。

 

【その4:伊里前福幸商店街へ】
馬場中山へ行った後、伊里前の福幸商店街へ。
2月の復興支援説明会の時に知り合って、先月福幸商店街を訪ねた時にもお会いできた、マルアラの及川さんとアスリートやまうちの山内さんが折良くいて(及川さんの方からσ(^^)に気付いて手を振ってくれました)御挨拶。
「来るなら事前に言ってくれればいいのに」と言われましたが、相変わらず気まぐれで行動しているもので、、、すいません。
「明日、仙台で復興市があるので来ませんか」と誘われましたが、明日もボラセンで活動するって言った後だったからなあ。。。

5月19日には「しろうおまつり」があるそうで、来てみたいけど、、、ちと難しいかな。

 

【その5:漁師さん】
けっして広くはない南三陸町。そこで働く漁師さんたちも大抵は顔なじみのようです。いまは協同で設備を持ったりしているようですが、元々は個人経営の人たちです。
今回のσ(^^)は1箇所だけの活動でしたが、何箇所かで活動していると、「前はどこへ行ったか?」と聞かれたりするそうな。でもあまり他の漁師さんの様子をうかつに言わない方が無難な感じ。。。また逆に、「あそこは○○だ」みたいな聞かなくてもいいような話を聞かされることもあるよう。(^^;
まあこのあたりは漁師さんだけに限ったことではないだろうけど、、、小さな田舎町だけに、こういうのも仕方ないかな。(^^;;

今回お手伝いした漁師さんの家では、昼食をいただいてしまった。
初日は、スパゲティ+ご飯。2日目はメカブとご飯少々。3日目はラーメン。
どうやら最近はこういうことをしてくれる家も時々あるらしい。
固辞するのもどうかと思うので、有り難くいただくことにしていますが、どうにも恐縮してしまいます。別にそういうのは求めていないんだけどなあ。

また、漁師さんたちがボランティアの人たちをどう見ているのか、についてもいろいろあるのかな。話していると、なぜボランティアの人たちが手伝いに来るのか、誤解しているような印象を受けることもあります。
まあ、ボランティアがみな同じではないし、σ(^^)がボランティアの代表でもないので、たまたま自分については当てはまらないだけかもしれないし、面倒なのでそのへんについては適当に流してます。。。(^^;

でも、いずれにしてもボランティアの位置づけが微妙になってきたのかな。

 

【その6:ベイサイドアリーナ】
σ(^^)のような一般ボランティアの憩いの場でもあるベイサイドアリーナで災害復旧工事が始まりました。4/22から約2ヶ月の予定で、入口から入って左側が使えません。
トイレは右側のを使えるし、ロビーにあった電子レンジは体育館前の廊下に移設されているので使えますが、TVが見られません。(アンテナ線のつなげないらしく移設されませんでした)
一方、6月から約1ヶ月の予定で今度は右側が使えなくなります。その時にはシャワー室やトレーニングルームが使えなくなるので、これをアテにしている人は注意が必要です。

(追記)
左側の工事は6/16までの予定。
右側の工事(シャワー室が使えなくなる)は7/1~7/15に変更とのこと。

|

« 【南三陸/2013年4月】1日目~3日目-細浦漁港 | トップページ | 【南相馬&南三陸/2013年5月】準備~出発 »

被災地復興支援」カテゴリの記事

コメント

アナゴ天丼、美味そうですね。年末の検査でLDL-Cが200を超えたので治療を開始しました。揚げ物は敬遠してますが・・・美味そう。

馬場中山へ行きましたか。NHKスペシャル「孤立集落」の舞台ですね。歌津のクラさんが登場し、初期の歌中の物資倉庫が映ってます。同時に千葉馨さんのHP立ち上げ、支援物資に対する感謝と善意の人脈による新たな計画が紹介されています。避難所脇に当面の宿泊施設を作って環境を改善し、同時に復興基地として海と山の再生の拠点にするという計画でした。震災からまだ間もない時期の話です。また、なじょにかなるさー(どうにかなるでしょう)プロジェクトも紹介され、北海道で買い付けた漁船「福福丸」の進水式の様子も映っています。虎次郎らしき猫も映像の中のどこかで見た気がするのですが見つかりませんでした。2011年当時のイメージがどのように具体化してきたか、テレビの内容と現状を比較するのも面白いと思います。

ところで南三陸町は復旧宣言・感謝祭を2013年頃予定していましたが、実現できそうな感じはありますか?

投稿: 千葉のA | 2013年4月30日 (火) 13時40分

志のや、写真掲載有り難う御座います。
またも偶然に再会できましたね。

私が一日だけ漁業支援した日も、沢山のお土産頂きましたが。
地域によっては、振舞い合戦になってるところもあるらしく、それを当然と感じるボランティアさんもいて、変な温度差がありましたね。
昨日うちの女房が、パック入り南三陸のメカブを購入@スーパーしてきました、やっぱり他地域ものより美味しかったです。

アリーナ工事の情報有り難うございます。熱くなる時期にシャワー使えないには痛いですね、2011年の時の様に外に設置されれば嬉しいですね。
私がいなくなってから、いい天気になって花見には絶好でしたね、どうやら最近私の周辺悪天候続きで、不本意ながら雨男になりつつあります。

投稿: 栃木のS | 2013年5月 2日 (木) 08時25分

>千葉のAさん
σ(^^)も健康診断で怒られる人なのですが、千葉のAさんの数値を見て安心しました。(笑)
馬場中山を含めて南三陸町の海岸近辺のほとんどの場所は通ったことはあるのですが、実際に会って言葉を交わしたことはほとんどないので有意義でした。

>>南三陸町は復旧宣言・感謝祭を2013年頃予定していましたが
これ何でしたっけ?と思って検索したら町の「震災復興計画」にありましたね。見ていたはずでしたが忘れていました。よく覚えているなあ。
各地に散乱していたガレキ等は大体は片付いたし、山積みされていたガレキも処理場の稼働で減っているようです。役場・警察・消防・診療所などの町の施設も仮設ながら整備されました。道路の嵩上げも進んでいるし、ライフラインや住宅関係、産業関係も仮設のままですが・・・
「復興」にはまだまだ程遠いですが、「復旧」ということならば。。。

>栃木のSさん
南三陸つながりの友人達の中に雨男らしき人が多いような気がします。
ちなみにσ(^^)はわりと晴れ男のようです。(笑)

振る舞い合戦になってるところもありますか。なるほど。
狭い町内だし、「○○ではこうだった、□□では…」とかの噂が耳に入ると対抗するのでしょうか。たしかにボランティア側の受け止め方も人それぞれでしたね。

誰に聞いた話か忘れましたが、他の町ではボランティア参加者や現地まで車を出した人に謝礼金(?)のようなものを出すところもあるそうな。(話のウラを取ってませんが)
これもσ(^^)的には少々「?」ではありますが、それはそれで一つのやり方として長所短所ありそうかもしれません。
最終的には人手不足はボランティアではなく「雇用」でまかなうようにならなければなりませんが。

投稿: たなかつ | 2013年5月 4日 (土) 10時24分

>たなかつさん
生活習慣病は複合災害です。1つだけの数値で安心してはいけません。
糖、脂、重、圧、煙、尿も加えて、これら全ての数値を考えないといけません。

感謝祭があったら是非参加したいです。感謝される為に、
またボランティア活動をさせて頂いたことに対する感謝の為。
復旧過程に一区切りつけることも復興に弾みがつくなんてことはないのかな?

振舞い合戦?
う~む、また行きたくなってきた。(*_☆\バキッ(-_-;

投稿: 千葉のA | 2013年5月 4日 (土) 21時15分

>千葉のAさん

>>う~む、また行きたくなってきた。(*_☆\バキッ(-_-;
いつ行くの?
今でしょう!!

いや、移住してみませんか?(笑)

投稿: たなかつ | 2013年5月 4日 (土) 22時50分

>今でしょう!!
1つ前のログで「GW期間中は人も増えるし渋滞する」と言われましたよ。
ていうか変なCMの見すぎでしょ。

>いや、移住してみませんか?(笑)
仕事紹介して下さい。

投稿: 千葉のA | 2013年5月 5日 (日) 19時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22985/57274682

この記事へのトラックバック一覧です: 【南三陸/2013年4月】番外編:

« 【南三陸/2013年4月】1日目~3日目-細浦漁港 | トップページ | 【南相馬&南三陸/2013年5月】準備~出発 »