« 【紹介】南三陸バレーボールスポーツ少年団私設応援団 | トップページ | 【南三陸ボランティア/2012年9月】準備~出発 »

2012年8月20日 (月)

【紹介】〜ドキュメンタリー映画『うたごころ』から考える 生きる希望プロジェクト〜

昨年夏以降、宮城県南三陸町でボランティアなどの復興支援活動を行っていますが、そこでの活動を通じて知り合った仲間がこのようなイベントを企画しましたので紹介します。興味をもって参加していただける方がいらっしゃいましたら幸いです。

 

宮城県・南三陸町を舞台にしたうたごころという映画があります。

2011年3月11日に発生した、東日本大震災。未曾有の苦難が幾多の人々にのし掛かる中、それに屈せず、ひたむきに生きる女子高校生たちの姿を描く、ドキュメンタリー映画がある。
宮城県で自宅を津波で失った女子高校生と、大阪のプロボーカリストたちが「合唱」を通して、人と人との”絆”を深めていく姿を描き出す。

この映画『うたごころ』の上映を通じて震災を考えよう、というイベントです。

 

このイベントを企画したのが、都内の大学生である大場さん。
まずは、大場さんによるイベント紹介文です。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

このイベント企画は、上記にあるドキュメンタリー映画『うたごころ』の監督である榛葉健さんとの出会いから始まりました。

その映画は、私が今年から毎月足を運びボランティア活動をしている宮城県の南三陸町を舞台にしているものであり、被災された現地の女子高校生の、本当に素直な、ありのままの姿を映しているものでした。

自分と歳もそう変わらない主人公やその仲間が見せる様々な表情、語られるあの日のことやこれからのこと、震災後に気付いたふるさとや人のぬくもり、そして彼女たちを前へと向かせる生きる希望。

それらに触れた時、被災された方々にとって、何が生きる希望なのか、何が必要とされているのか、私は思わず考えさせられました。

ここで考えることは、東日本大震災の復興支援に留まらず、この先いつ起こるか分からない災害や、あるいは日常における人と人との関わりの中できっと役立つことでしょう。

『うたごころ』を通して、被災地の今とこれからを考え、私たちにできる支援のかたちを探していきましょう。

そして、参加者の皆さんと力を合わせ、更なる復興支援活動を進めていけたらと思います。

ぜひ、奮ってご参加下さい。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

学生ながら大場さんの企画力・行動力・情報発信力にはいつも感心させられます。これまでも、学生だけのボランティアバスツアーを2回企画して実現していたり、そのために毎月のように現地へ通ったり。そして発信される言葉から熱い想いが伝わってきます。
そういう大場さんが企画したものなので、単なる上映会では終わらせないでしょう。
映画の上映時間は約1時間だそうです。ですので、映画の上映だけでなく、参加者の皆さんで、震災や復興支援活動について考える。という部分も重視しているイベントだと思います。

 

震災から約1年半が経ち、被災地から離れた場所で生活していると、震災はもう遠い昔のように感じている人も多いかもしれません。また、復興支援に関心のある人たちでも、どのような復興支援をどこですればいいのかわからないという人もいるでしょう。さらには、何度も現地へ行っている人にもこの先どのような復興支援が必要なのかと迷っている人がいるかもしれません。
そういった、いろいろな人たちに参加してもらって、ひとりひとり考えてほしいイベントだと思います。

 

イベント詳細は以下の通りです。
 ○今回のイベントは、facebook上で告知・募集されています。
 ○facebookのアカウントを持っている方は以下のURLからイベントページに入れます。
    http://www.facebook.com/events/195819280549518/

 ◎名 称:〜ドキュメンタリー映画『うたごころ』から考える 生きる希望プロジェクト〜
 ◎日 時:2012年9月15日(土)時間 13:00〜17:00 
 ◎場 所:日本外国特派員協会 (東京都千代田区有楽町1−7−1)
 ◎参加費:1500円
 ◎内 容:
  ○東日本大震災後にあらゆる活動をしている人たちの紹介・お話
  ○ドキュメンタリー映画『うたごころ』上映
  ○監督榛葉健氏の講演
  ○参加者の皆さんと考える、これから出来る支援活動
  ○ドキュメンタリー映画の舞台、南三陸町関連の物品販売
    ※プログラム内容は多少変化する可能性があります。
 ◎定 員:100名

このイベントの参加方法については、facebookのアカウントを持っている方は上記URLからイベントページに入れます。
facebookのアカウントをお持ちでない方で参加希望の方は、私が代理で参加表明しますのでご連絡ください。

 

チラシを戴きましたので掲載しておきます。

Utagokoro_915

|

« 【紹介】南三陸バレーボールスポーツ少年団私設応援団 | トップページ | 【南三陸ボランティア/2012年9月】準備~出発 »

被災地復興支援」カテゴリの記事

コメント

>宮城県・南三陸町を舞台にした『うたごころ』という映画があります。

このページの映画紹介の冒頭シーン、旧志津川地区の震災前後の写真が同じ場所から撮影されていて実にリアルで、実に悔しい。やはり遠方にいて仕事に追われているとこういうことを忘れてしまいます。他にも震災のドキュメンタリー映画が幾つか作られているようです。ただ、映画の世界の出来事とは思われたくないですね。思わないでしょうけど。ちょっと心配。

投稿: 千葉のA | 2012年8月20日 (月) 03時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22985/55463612

この記事へのトラックバック一覧です: 【紹介】〜ドキュメンタリー映画『うたごころ』から考える 生きる希望プロジェクト〜:

« 【紹介】南三陸バレーボールスポーツ少年団私設応援団 | トップページ | 【南三陸ボランティア/2012年9月】準備~出発 »