« 【南三陸ボランティア/2012年6月】1日目-竹川原エリア | トップページ | 【南三陸ボランティア/2012年6月】2日目-長清水エリア »

2012年7月 8日 (日)

【南三陸ボランティア/2012年6月】魚竜の湯~お風呂はまだない

さて、初日の活動後に訪ねていった歌津エリアにある魚竜の湯の紹介です。

ジャンルとしては「公衆浴場」「銭湯」になるかと思います。ただし、「お風呂はまだありません」(笑)

昨年3月の東日本大震災のあと、避難所となった歌津中学校の一角に自衛隊による仮設浴場が作られました。これが「魚竜の湯」と呼ばれました。
この地で発掘された魚竜「ウタツサウルス」にちなんだ名前となっています。

自衛隊が撤退したあとも残された魚竜の湯を管理されていたのが峯岸さん。
その後、避難所も閉鎖されたことから、いつまでもこの場所で続けるわけにもいかずに、惜しまれつつも昨年9月末で魚竜の湯を閉鎖。
しかしながら、仮設住宅の並ぶ南三陸町には、「コミュニティスペースが必要だ。癒やしの場として公衆浴場が必要だ」との想いから、公衆浴場建設を計画し実行に移しています。
なかなか考えつくことではありませんし、それを実行するのも並大抵のことではできません。

南三陸町で最初に活動した場所が歌津中学校でもあり、魚竜の湯も(入ることはありませんでしたが)見ていました。ボランティア活動していく中で課題となるのがお風呂だったので、この取り組みにはとても興味を持ちました。
それ以上に、温泉&銭湯好きのσ(^^)なので、被災地に公衆浴場を作るという計画がインパクトありました。
そんなわけで、冬場に来た時には建設予定場所なる場所も眺めたりしていました。

 

その「魚竜の湯」がオープンしたと聞いたので、今回はどうしてもここを訪ねようと思っていました。湯主の峯岸さんとは都内での復興支援イベントで会う機会がありましたが、その時はほとんど話すこともできないままでしたので、ちゃんと会っておきたい人でもありました。
そんなわけで、ウエハラさん、イシダさんと3人でσ(^^)の車で向かいます。

0007

「魚竜の湯」 http://thermae-utatsus.com/index.html
現在あるのは、広間とカラオケboxだけです。お風呂はまだありません。

湯主の峯岸さんは所用で出かけているとのことでしたが、快く館内を見せていただきました。
ここで快適だったのが広間。裏手が森になっていて、正面と裏を開放すれば心地よい風が通り抜けます。畳の上に寝っ転がると超快適。寝っ転がって天井を見ると、間接照明風になっていてオシャレでもあります。(虫除けのために幕を張ったと言ってたっけ)

0008

そうこうするうちに、湯主の峯岸さんも帰ってきたので御挨拶&記念写真。

0009

0010

くつろいでるのは我々だけで、湯主は正座ですね。そりゃ客の前で寝っ転がるわけにもいかないか。図々しい客(しかもジュースしか買ってないし)でどうもスイマセンでした。(^^;;

肝心の「お風呂」ですが、課題は資金とのこと。
ボイラーの手配はできているものの、水道をここまで引いて、湯舟を置いてお湯を張るまでにはもう少しかかりそうです。

この峯岸さんの取り組みはぜひとも完成して成功してほしいです。
そのためには、支援の輪を拡げていきたいと思います。

「魚竜の湯」支援のお願い http://thermae-utatsus.com/action.html
主旨に賛同して活動を後援する「賛助会員」は年会費3000円です。
とくに温泉&銭湯好きの人たちは、ぜひ会員になって支援してほしいと思います。

※9/8追記:諸事情により、一時的に会員募集の推薦は控えることにしました。
もちろんσ(^^)も会員になります。(←これ書いてる時点でまだなってないけど(^^;)←正会員になりました(^o^)

それともう一つ、この話題を多くの人に知ってほしいと思います。
そういえば、大ヒットしている映画「テルマエ・ロマエ」の制作サイドだったかへも情報を投げかけているそうですが、とくに反応はなかったという話も聞きました。(^^;

|

« 【南三陸ボランティア/2012年6月】1日目-竹川原エリア | トップページ | 【南三陸ボランティア/2012年6月】2日目-長清水エリア »

温泉&銭湯♪」カテゴリの記事

被災地復興支援」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22985/55149032

この記事へのトラックバック一覧です: 【南三陸ボランティア/2012年6月】魚竜の湯~お風呂はまだない:

« 【南三陸ボランティア/2012年6月】1日目-竹川原エリア | トップページ | 【南三陸ボランティア/2012年6月】2日目-長清水エリア »