« 【南三陸ボランティア/2012年6月】準備編~出発 | トップページ | 【南三陸ボランティア/2012年6月】魚竜の湯~お風呂はまだない »

2012年7月 8日 (日)

【南三陸ボランティア/2012年6月】1日目-竹川原エリア

[6月23(土):1日目]

見知った顔が多いとやりやすい。
「また来ました」などと挨拶しながら受付。

今日の活動は、「竹川原エリアにてガレキ撤去」とのこと。

「竹川原エリア」ってどのあたりだろうか。大テント内に貼ってある地図をざっと見てもわからなかったので、通りかかったショウキチさんに聞いてみた。

「45号線の仮橋の手前を曲がって少し上流に入ったあたり」

これだけで大体の場所が掴めてしまうのもおかしなもんだが、以前一度迷い込んだことのあるエリアだな。何度か入った廻館エリアの隣エリアといったところかな。

まずは、集合前にボラセンテント前で記念撮影。

0004

毎回初日の朝は写真を撮るようにしているのだが、慣れてしまって余裕の表情である。昨夏、初めてこの地へ来て被災地の状況を目の当たりにした直後の緊張した表情とは雲泥の差であるが、当時の気持ちを忘れないようにしたい。

 

都内の復興支援イベントなどで何度も顔を合わせているウエハラさん、イシダさんも同じ現場である。イシダさんを乗せて活動場所へ移動。
今日のリーダーはゴトウさん。ガレキ分別方法や注意事項を説明。必要なことを漏らさないようにメモを確認しながら話すあたり性格が出ているような。

今日の活動場所は建物の基礎などがなかったので、元々は田畑だったのだろうか。平坦な草地となっているが、そこにいろいろなモノが埋まっている。掘れば掘るほどガレキは出てくるのだが、それではキリがないので、基本的には表面に見えているものを拾ったり少し掘り出したりするレベルでよいとなっている。ホントは大きく重いものほど土砂の深いところに埋まっていそうなんだが妥協も必要だろうなあ。
エリアは広く、すでに何日も人手が入っているようだが、まだまだ日数が必要そう。こんなエリアがまだまだ残っている南三陸町です。
土曜日ということで団体さんをはじめボランティア参加者が多いので、人海戦術が利いてどんどん進んでいきました。

昼食。
リュックにパンは入っているのだが、活動場所のすぐ上に仮設の食堂がオープンしている。こういう場所へは行っておきたい。相談するまでもなく想いは同じのウエハラさん、イシダさんと3人で「たけや食堂」へ向かう。

0005

気になるメニューはいくつかある。
坂道の途中のノボリにも書かれていた「豚ジスカン定食」が一番気になるのだが、メニューを見ると「復興ラーメン」とか「タコカレー」とかも気になる。
北海道にも住んでいたことのあるウエハラさんが豚ジスカンだったのでσ(^^)はタコカレー(\700)にした。イシダさんはこれがあると幸せというカツカレー(^^;

0006

右がカツカレーで左がタコカレー。色合いが違うのが面白いですね。
タコカレーは薄くスライスされたタコ(よく珍味やおつまみとして売られている感じもの)が入っていて食感が面白かったです。

豚ジスカンの方は店内メニューには焼肉定食と書かれていますが、北海道っぽい味付けだったとのこと。これについてはまた後述します。

 

さて、午後の作業も順調に終わり(…って端折りすぎ(^^;)
ウエハラさん、イシダさんと共に、歌津の魚竜の湯へ行くことにしました。
これについては、後述します。

 

その後は夕食となるのですが、今回ボラ仲間の知人から紹介を戴いた川谷さんのお宅を訪問しました。川谷さんは大阪出身の強面(^^;)の写真家さんで「路上的旅人」であり、現在は登米市の古い空き家を借りて移り住んでいます。

いっぱい面白い話を聞き、美味しい食事をいただいたのですが、すっかり写真を撮るのを忘れていました。(^^;
というわけで、川谷さんが撮られた写真を載せておきますが、これだと客ばかりで肝心の川谷さんが写っていない。(^^;(^^;

0011

お酒も飲んだので、みんな近隣の駐車場で車中泊。
翌朝はここからボラセンに向かいます。(^^;

ということで、充実の1日目が終了しました。

|

« 【南三陸ボランティア/2012年6月】準備編~出発 | トップページ | 【南三陸ボランティア/2012年6月】魚竜の湯~お風呂はまだない »

被災地復興支援」カテゴリの記事

コメント

去年初めての時の表情は懐かしいです。
疲れていたところを起して本当にすみませんでした。m(__)m
魚竜の湯、懐かしいですね。中を見学しただけですが。
ゴトウさん、ひょっとしたら知っている人かも。
世界を股にかけて走るライダーさんはいましたか?
AKB4.8さんは?ワンちゃんは?キムさんは?
浦安の大工さん、ビックカメラのゴルフ売り場の人とか、
関西の二人組みは・・・さすがにいないか。(^^;
エムズは元気ですか?
なんだか、みんな懐かしい。

投稿: 千葉のA | 2012年7月 9日 (月) 23時48分

久々にコメントさせていただきます。
たけや、魚竜の湯、川谷さん家
羨ましい位の充実ぶりでしたね。
私も、先月の10.11日に行ってました。
後藤さんは栗原在住の真面目で復興への思いの熱い方ですよね。
写真、懐かしく拝見しました。
イクタさん、アキバくん、ヒビキさん・・・って
豪華キャストも一緒で

いずれまた、どこかでお会いしましょう。

投稿: 栃木のS | 2012年7月10日 (火) 19時11分

>千葉のAさん
懐かしがってないで、、、南三陸で待ってますよ~

>栃木のSさん
ご無沙汰してます。やっぱり11日絡みで行ってるんですね。おつかれさまです。
写真のメンバーがわかるあたり、さすがです。(笑)

投稿: たなかつ | 2012年7月11日 (水) 00時01分

>千葉のAさん
ユモトさんは少し前に地元に戻ったそうです。キムくんも先月いっぱいで南三陸を離れました。
一方で、昨年いっぱいで帰っていたコマツさんを見かけました。

投稿: たなかつ | 2012年7月12日 (木) 01時59分

オリンピックが終わるまで何もできません。
無休で昼夜逆転の生活、体が持つか・・・

投稿: 千葉のA | 2012年7月12日 (木) 07時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22985/55147652

この記事へのトラックバック一覧です: 【南三陸ボランティア/2012年6月】1日目-竹川原エリア:

« 【南三陸ボランティア/2012年6月】準備編~出発 | トップページ | 【南三陸ボランティア/2012年6月】魚竜の湯~お風呂はまだない »