« 【南三陸ボランティア/2011年8月】4日目~5日目-志津川自然の家 | トップページ | 【南三陸ボランティア/2011年8月】生活編 (9/26追記あり) »

2011年9月 4日 (日)

【南三陸ボランティア/2011年8月】6日目-ベイサイドアリーナ

[8月10日(水):6日目]

いよいよ今日が最終日。今日中に帰宅するので午後にはここを離れなければならない。
お昼頃まで活動して、テントなどを撤収して帰路という流れか。

 

昨日わんちゃんと相談したように「午前中のみ、アリーナ希望」と書く。今まで、活動内容には注文をつけず選ばず(同乗可とは書いたけど)に、与えられた活動内容をやってきたが、ここで初めて注文をつけた格好だ。

というわけで今日の活動内容は、ベイサイドアリーナで支援米を配布する手伝いである。
昨日までの、泥まみれの作業ズボンと靴とはおさらばして普通(?)の格好となる。
9時半(だったかな)に建物に入ったところに集合、と言われたが、外にいても暑いだけだし他にやることもないので早めにアリーナに入り、社協の人と品出しの準備もする。

時間になり、メンバーが揃う。全部で6人。
内容としては、まず支援米を受け取りに来た人に、証明書の有無を確認し、申請書の書き方を助言。(これは基本的には社協の人がやるが手が足りない場合)
申請書の受付は町の職員が行い確認するが、そのあと支援米(1世帯5kg×2袋)と支援物資(カップ麺その他の入った袋)を社協の人が渡し、それを取りに来た人の車まで運ぶのが活動内容である。

館内は涼しいが、外へ出ると暑いし、お米10kg~20kg(2世帯分ってこともある)を持って(荷物運搬用の台車も2台あるが人が集中すると足りなくて手で持って運ぶことに)車まで往復するのは結構な作業で汗だくになる。
6人いるが、結構動きに差があるような。でもまあ、みんな年齢や体力も違うからしかたないか。これでもσ(^^)が一番若そうなので精力的に動く。

お昼休みに支援米を取りに来る人もいるので、昼食休憩は3人ずつ交代で取ることに。11時半~12時半と12時半~13時半に分けたが、これはどうだったか。昼休みに来る人たちは予想以上に多く、この時間帯に3人少ないのはちょっときつかった。

12時半でσ(^^)は活動終了。
昼食はローソン近くに今日からオープンのお店へ行く。生鮮食料品などを扱う商店なのだが、その一角が食堂になっている。海鮮丼を注文。まあ普通である。
この三陸の海で漁れた地魚が食べられるのはいつ頃だろうか。

201108101254000

その後、テントを撤収する。朝だと周りに人が多くてばたばたしてると迷惑かかりそうだったが、お昼のこの時間帯だと誰もいないので、車を横付けしてのんびり撤収作業。

ボラセンに行って、活動報告の記入とテントの許可証の返却。
ついでに余った水やスポーツドリンクを寄付する。水は2L×6本入り×2箱の計24L持ってきたわけだが、実際に使ったのはその半分だった。(ボラセンその他で水などをもらえたのが大きい)なので残りの6本と粉末のスポーツドリンクを2箱(10袋)を置いていった。
ノートに住所氏名を書くように言われて書いてきたが、ボラセンのBlogに名前を載せていただいたのはちょっと恐縮である。なんせ、少量の余り物を置いてきただけなので。。。

 

ボラセンをあとにして、帰路へ。。。と思ったが、ふと初日に活動していた歌津中へ寄ってみることにした。
駐車場に着くと満車状態。そういえば、劇団四季が来る日だったっけ。交通整理している人に「すぐ出るから」と断って車を停めて体育館へ。「あれ、見た顔が」との声に出迎えられる。
支援物資であふれていた室内がこの数日間ですっかり片付けられていたのには驚いた。
Aさん、しっかり働いていたんだなぁ。(笑)

 

今度こそ帰路につき、三陸道で仙台方面へ。これが交通量が多くて何箇所か渋滞も。なかなかストレスのかかる道だ。東北道に入っても車が多く、SAに入れば人、人、人。
そういえば、世間はお盆休みの時期に入っているんだっけ。こんなに人がいるなら、もっと被災地へ行って何かしてこようよ、と言いたいところである。

福島県に入り、少しでも流れの速い追越し車線を走行。何台もの車を追い抜いていくわけだが、その時1台の車が気になった。栃木県ナンバーのこの車種車色の車を知っている気がして並んだ瞬間にチラッと横目で見る。相手もこっちを見たようだ。はっきり顔は見えなかったけど服の印象が似ている。走行車線に移ってちょっと減速し前後で走る。そのうち向こうが追越し車線に出て併走に。互いに顔を確認して笑い。次のPAで停まって久々のご挨拶。
ボラセンの駐車場で隣に停めて、ドアに網戸を巻き付けていたSさんだった。たしか1日早く南三陸を離れたはずだったが、岩沼で活動していたとのこと。Sさんの方もσ(^^)の車に見覚えがあった(屋根にルーフボックス載せてるし、車が泥まみれ(笑)だった)ので気付いたそうな。
こんな偶然もあるんだなあ。

 

無事に帰宅して、総走行距離は1111kmでした。

これで、6日間の活動報告(?)は終了です。
あとは、番外編というかボランティア活動以外の話も少々かな。

                              (つづく)

|

« 【南三陸ボランティア/2011年8月】4日目~5日目-志津川自然の家 | トップページ | 【南三陸ボランティア/2011年8月】生活編 (9/26追記あり) »

被災地復興支援」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22985/52641766

この記事へのトラックバック一覧です: 【南三陸ボランティア/2011年8月】6日目-ベイサイドアリーナ:

« 【南三陸ボランティア/2011年8月】4日目~5日目-志津川自然の家 | トップページ | 【南三陸ボランティア/2011年8月】生活編 (9/26追記あり) »