« 【南三陸ボランティア/2011年9月】2日目~3日目-戸倉神社エリア | トップページ | 【南三陸ボランティア/2011年9月】炊き出しボランティア »

2011年9月26日 (月)

【南三陸ボランティア/2011年9月】4日目-旭ヶ浦エリア

[9月12日(月):4日目]

今回は4日間だけなので、もう最終日です。
今日中に帰宅しないとならないので、活動時間は午前中いっぱいというところでしょう。

昨日まで作業した戸倉神社前エリアはまだまだ作業は続きますが、そこはボラセンから離れているので途中離脱の人は近場の現場に割り振られるようです。
朝、確認すると「旭ヶ浦」となっています。午前のみと書かれた人も5人ほどいます。
このエリアは、ベイサイドアリーナから海岸に降りた付近。漁港と水産関係施設のあるエリアです。何度か車で通りましたが、水産関係と思われる建物もいくつか再建されています。
南三陸町は海の町です。このエリアを何とかしなくては、水産業の復興ができません。何日か前にここで作業した栃木のSさんがきつかったと言っていたエリアです。最終日で半日ながら大変そうなところにあたりました。(^^;

いつもと同じような朝の流れですが、違うのは車の割り振り。
車のないボランティアの人を同乗させるのもσ(^^)の活動方針の一つなのですが、半日のみの今日はそういうわけにはいきません。周りをみると同じく半日の人が一人いたので相談し、相手の車に同乗させてもらうことになりました。他の人の車に乗せてもらうのは今回初めて(前回も1回あります)です。

「どちらから?」という定番の挨拶には、「登米市」と。意外にも隣町から来ている人でした。
普段は石巻でボランティアすることが多いそうですが、石巻は月曜休みなので今回初めて南三陸に来たとのこと。弟さんがいて前に志津川病院の片付けを手伝っていたという話も聞きました。で、ここでボランティアするのは初めてとのことですが、毎年夏には家族で志津川の海に来て遊んでいたとのことで、、、ボラセンから海岸への道を降りていったところ「あ、ここだ」と。

現場は人数も多いけれど広い。
幅広の側溝に入って泥出しをする人。これはかなりきつそうだ。側溝内は長靴の人たちに任せて、安全靴のσ(^^)は違う作業を。小さめの側溝があるのだが、その周囲の土砂が崩れて側溝が埋まりかねないので、側溝の周囲の土砂を除去する作業。
辺り一帯は平坦な更地に見えるのだが、側溝の作りからみて下の地盤の上に10~15cmくらいの土砂が積もっているようだ。それを全て除去するのであれば、相当の労力が必要だなあ。
さっそく、掘っていくが、表面上はきれいなのだがいろんなものが埋まっている。ガラス片やガレキ類はいつものことだが、携帯電話もいっぱい出てくる。さすがにこれらの携帯電話が復活することはないだろうなあ。レアメタル回収で再活用されればいいが。

σ(^^)の周りで一緒に作業しているのは、学生中心と思われる若い男女混成団体。聞いてみると、とある宗教団体が募集した団体さん(全員がその宗教に関係しているわけではないらしい)とのこと。宗教法人にはあまりいい印象を持たない人もいるからか、言葉少なに語ってくれたが、大事なことは、その人が何の宗教なのかではなく、その活動が被災者のためになっているかどうか、なので。(まぁ、σ(^^)自身は宗教には興味ないですが…)

合同慰霊祭の行われた昨日は曇っていて涼しかったのに、今日は一転して真夏の日差し。日影もほとんどないこの場所は暑い暑い。その中での重作業だったので、今回の4日間の中で一番きつかったです。
午前の作業が終わった段階で、同乗させてもらった人と一緒に挨拶して撤収。お互いに「半日でよかったね」と苦笑い。(^^;

活動報告を書いて、今回の活動の全日程終了。
駐車場にはなぜか栃木のSさんがいて昼食を食べている。聞けば、午前中にいった場所が人手に余裕があったので、午後は人が少なくなった旭ヶ浦へ回ることになったそうな。。。すいません、手薄になった原因の一人です。σ(^^;;
結局、このSさんと同じ場所で作業する機会は一度もなかったのですが、前回といい今回といい、不思議な縁です。またどこかで会ったりして。(笑)

シャワー浴びて、テント片付けて、残ったペットボトルの水(500ml×24本)をボラセンに寄付して(ボラセンのブログにまた名前が載ってしまった。。。ちと恥ずかしい)帰路に。

 

今回は志津川と戸倉方面の作業ばかりだったので、帰り道に歌津の方を回ってみました。

まぁ大きく変わった、ということもなかったのですが、重機が入って片付けしている箇所も多く、ガレキに覆われていた箇所もだいぶ更地になってきた感があります。
歌津駅前もすっかり片付いていたし、線路がねじ曲げられていた築堤上の歌津駅も線路が撤去されていました。

0400

0401

 

今回は4日間で989km。日数が少ない分、前回よりは走行距離が短かったな。

|

« 【南三陸ボランティア/2011年9月】2日目~3日目-戸倉神社エリア | トップページ | 【南三陸ボランティア/2011年9月】炊き出しボランティア »

被災地復興支援」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22985/52824074

この記事へのトラックバック一覧です: 【南三陸ボランティア/2011年9月】4日目-旭ヶ浦エリア:

« 【南三陸ボランティア/2011年9月】2日目~3日目-戸倉神社エリア | トップページ | 【南三陸ボランティア/2011年9月】炊き出しボランティア »