« 【競馬】凱旋門賞 | トップページ | 【競馬2010】秋華賞の予想 »

2010年10月16日 (土)

【将棋】コンピュータ将棋が女流王将に勝利

以前にも紹介したが、プロ女流棋士・清水女流王将とコンピュータ将棋との対局が先日行われ、86手でコンピュータ将棋「あから2010」の勝利となった。

日本将棋連盟のWeb

詳細については「駒桜のWeb」に詳しい。もっとも対局棋譜については会員のみ公開となっている。そのため棋譜自体は見ていないのだが、内容的には熱戦で面白かったようである。

問題は対戦相手となった「あから2010」である。国内TOPクラスの将棋ソフト4プログラムを同時に走らせて、その合議制で指し手を決定するというもので、ハイスペックなPCを169台!つなげたものらしい。

う~ん、それで本当の意味でコンピュータがプロ棋士に勝ったと言えるのか?
個人的にはちょっと疑問である。

まあ、いずれにしても、今後の展開が注目となりそうだ。

|

« 【競馬】凱旋門賞 | トップページ | 【競馬2010】秋華賞の予想 »

将棋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22985/49762075

この記事へのトラックバック一覧です: 【将棋】コンピュータ将棋が女流王将に勝利:

« 【競馬】凱旋門賞 | トップページ | 【競馬2010】秋華賞の予想 »