« 【W杯】いよいよ開幕 | トップページ | 【W杯】日本0-1オランダ »

2010年6月15日 (火)

【W杯】日本1-0カメルーン

日本、快勝!

と言っておこう。(^o^)

なんと言っても、初戦で勝点3が非常に大きい。

いい形での攻撃はあまり多くはなく、シュートも少なかったが、その少ないチャンスを松井からのパスで作り、本田が冷静に決めて1点ゲット。注目の本田が初めて素晴らしい働きを見せた。(←σ(^^)が見るのが初めてって意味)

守備の方でも全員守備の意識が高く、エトーにほとんど目立つプレーをさせなかった。
後半は運動量も落ちて、攻め込まれる苦しい時間帯も多かったのだが、なんとか「虎の子の1点」を90分間守りきることが出来た。

強化試合の出来は悪くても、本番でいい試合をして結果を残したのが上出来である。
グループリーグの初戦は、「負けないこと」がもっとも大事で、日本はそういう戦いが出来ていたと思う。そして得点もあげて勝点1ではなく勝点3である。これは快勝と言えよう。
これで、グループリーグの今後が楽しみになってきた。

次はE組の強豪オランダ戦である。
ここで勝って勝点3を取れば、グループリーグ突破がほぼ決まりになるのだが、まああまり無理はせず、ここでも目標は「負けないこと」である。初戦に勝点3を取った強みがあるので勝点1でも及第点なのである。
で、今回の絶対条件は「負けないこと」ではなく(いや、負けないことが大事なんだが)、「2点差以上で負けないこと」である。1点差負けなら、ライバルとの得失点差でギリギリ残れる場合もあるので)
そういう意味で気持ち的には楽なのかもしれないが、例えば後半に失点した場合にどういう方針で残り時間を戦うのか、臨機応変に考える必要がある。まあ、失点しないで0封してしまうのが一番なんだけどね。

|

« 【W杯】いよいよ開幕 | トップページ | 【W杯】日本0-1オランダ »

スポーツ雑感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22985/48634152

この記事へのトラックバック一覧です: 【W杯】日本1-0カメルーン:

« 【W杯】いよいよ開幕 | トップページ | 【W杯】日本0-1オランダ »