« 【春日部】十勝亭 | トップページ | 【W杯】日本1-0カメルーン »

2010年6月12日 (土)

【W杯】いよいよ開幕

いよいよW杯が開幕した。

開幕戦の南アフリカ-メキシコ戦をTV観戦したが、南アが後半にカウンターから先制。その後追い付かれたが、悪くない戦い方で勝点1をゲットした。グループリーグ初戦とはこう戦うもんだと思う。

さて、我が日本は14日に初戦カメルーン戦をむかえる。

日本の前評判は周知の通り、かなりの低評価で盛り上がりにも欠けている感が強い。まあ、ここ数戦の強化試合の内容と結果を見れば、その評価も仕方ない。
でも、所詮は強化試合であって、そこで課題なしの内容とか結果であっては強化試合の意味はないので、それはそれでいいのである。大事なのは、あくまでもW杯本番なのは言うまでもない。

そんなわけで、前評判とはうらはらに、結構期待しているのだが、さて。。。

で、グループリーグでもっとも大事なのが初戦である。
カメルーン、オランダ、デンマークという対戦相手を考えると、もっとも勝つ可能性が高い相手ということで勝点3を期待するというか勝点3を絶対取りに行くという風潮がよく見られるが、初戦でもっとも大事なことは「負けないこと」「勝点を取ること」である。
そりゃ、勝点3が取れたら言うことないが、無理に点を取りに行って逆に失点して相手に勝点3を取られたら、その時点でグループリーグはほぼ終わったようなものである。
「引き分けで勝点1」これが絶対のノルマである。開幕戦の南ア-メキシコ戦にはそういう戦い方が読み取れたが、日本にもそれが必要である。

一応の星勘定をしておくと、カメルーン戦で勝点1、オランダ戦で勝点1、デンマーク戦で勝点3、合計勝点5でグループリーグ突破である。(笑)
得点力の少ない日本なので、各試合90分間、集中力を保って耐えて耐えてしのぎきることが大事である。3試合で失点0なら総得点1でもいいのである。攻撃サッカーからはほど遠いけれど、現実性のある青写真としてはこんなものではないだろうか。

σ(^^)の注目している選手は本田。正直なところ、代表チームで活躍しているシーンを見たことがないので半信半疑ではあるのだが、そのぶん、本田が機能すれば大化けしてもおかしくないかと。あとは、若さに可能性を感じる森本かな。GK川島もイングランドとの強化試合が素晴らしく期待したい。

|

« 【春日部】十勝亭 | トップページ | 【W杯】日本1-0カメルーン »

スポーツ雑感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22985/48605924

この記事へのトラックバック一覧です: 【W杯】いよいよ開幕:

« 【春日部】十勝亭 | トップページ | 【W杯】日本1-0カメルーン »