« ファミコン(追記あり) | トップページ | 羽生スカイスポーツ公園 »

2010年5月 2日 (日)

【競馬2010】天皇賞(春)の予想

【予想】

  ◎8番:トーセンクラウン
  ○13番:ジャミール
  ▲10番:テイエムアンコール
  △16番:マイネルキッツ
 

なかなか迷いのある天皇賞となった。

菊花賞2着でその後G2、G3を勝っている良血馬フォゲッタブルが前売り1番人気となっているが、はたしてどこまで信用できるか。しょせんメンバー層の薄い長距離重賞を勝ってきただけ…との印象もある。

最近の長距離戦は、スローで展開して最後の瞬発力勝負というレースも多いのだが、あくまでも長距離向きで大一番向きの血統馬を選んでみて、ここ一番での一発に期待してみたい。
そういうわけで、トーセンクラウン、ジャミール、テイエムアンコール。
あとは唯一のGI馬で昨年の勝馬マイネルキッツも押さえておく。

単勝4点(^^;と馬連Boxを中心に買ってみる予定。

 

《レース後の追記》

マイネルキッツの松岡騎手は上手く乗ったが、ジャガーメイルのウィリアムズ騎手により上手く乗られてしまったと言うところか。

σ(^^)の印を付けた残り3頭はと言うと、テイエムアンコールは折り合いを欠き、ジャミールは今日のレース展開の中で最後方追走、トーセンクラウンは不利を受けて後退…と思いきや加害馬だったらしく降着処分。スペースのないところに強引に突っ込んだのかな。

|

« ファミコン(追記あり) | トップページ | 羽生スカイスポーツ公園 »

競馬予想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22985/48237276

この記事へのトラックバック一覧です: 【競馬2010】天皇賞(春)の予想:

« ファミコン(追記あり) | トップページ | 羽生スカイスポーツ公園 »