« 【競馬2010】今週はダービーだ(4) | トップページ | 【群馬県】万座温泉「日進館」 »

2010年5月28日 (金)

【競馬2010】今週はダービーだ(5)

ダービーの枠順も決まり、わくわく感がさらに高まってきました。

まあ、枠順も含めた予想・読みはもうちょっと考えるとして、先に挙げた4頭以外の有力馬もさらっと見ておくことに。σ(^^)的には逆転候補というより入着候補という位置付けですが。。。

ローズキングダム。2歳王者であり、春クラシックの主役と思われていたのだが、ここ2戦の敗戦ですっかり脇役に下がってしまった。
今回は乗り替わりや中間不安説もあるものの、ここで好レースできなければ、早熟説やマイラー説が現実味をおびてくる。今後の命運がかかっている一戦とも言える。

ヒルノダムール。皐月賞2着馬である。ヴィクトワールピサやペルーサと差のない競馬をしたり、ルーラーシップに勝ったりと主役級の馬たちと力の差はそれほどではない。ただ6戦して2着が3回という勝ちきれなさも目に付く。

エイシンフラッシュ。皐月賞3着馬である。2000戦で3勝し、休み明けの皐月賞では後方からの競馬で3着まで進出。休み明け2戦目の今回は上積みが期待できる一頭。京成杯のように前で競馬できれば有望か。
ペルーサが神の子マラドーナの愛称ならこちらは母父が将軍プラティニ。W杯イヤーらしい馬名つながりも。。。ハンソデバンドもいるけど代表入りできなかったし格負け。

アリゼオ。3番人気だった皐月賞は5着。大外枠から好位につけて粘ったレースは内容があった。騎手が乗り替わるたびに勝っているのもミソ。

ハンソデバンド。3連勝&全連対で臨んだ皐月賞で最下位負け。負けっぷりがいいのか。共同通信杯でダノンシャンティ、アリゼオ相手に勝っているだけに力はあるはず。

リルダヴァル。ある意味運のある馬である。骨折明けから3戦、惜しいところで賞金加算や優先出走権が取れずダービーは無理と思われたのだが、賞金上位の戦線離脱があったりとかで賞金順位が17位に入り込んだ。ローテ的には厳しいが直線勝負に徹すればチャンスはありそう。

|

« 【競馬2010】今週はダービーだ(4) | トップページ | 【群馬県】万座温泉「日進館」 »

競馬予想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22985/48477376

この記事へのトラックバック一覧です: 【競馬2010】今週はダービーだ(5) :

« 【競馬2010】今週はダービーだ(4) | トップページ | 【群馬県】万座温泉「日進館」 »