« 【横浜市】千代の湯 | トップページ | 【競馬2009】ジャパンCの予想 »

2009年11月29日 (日)

【横浜市】朝日湯

前日に引き続き、この日も温泉銭湯をめざす。

001_3

 

 

この日、目指したのは鶴見区生麦にある朝日湯
京急の生麦駅から歩いて5分もかからない。昨日の「千代の湯」からも歩いて行ける距離である。

 

ここも、昔ながらの銭湯という風情がたっぷりである。

003_2

夜に道路の反対側から撮っているので暗いが、特徴的なのは屋根に付けられた看板である。こういう銭湯はあまり見たことがない。

入口扉は自動ドアになっているが、それを開けると「番台」がある。最近は番台式からフロント式に変更されている銭湯も多く、またその方が若い人たちには受け入れられやすいようだが、やっぱり番台の方が銭湯らしさがあってσ(^^)は好きだ。

浴室の奥にはゆぶねが4つ並んでいて、左からジェットバスやジャグジー付きの白湯が2つ、そして黒湯の温泉が2つである。銭湯のお湯といえば熱い湯というイメージがあるが、ここはそれほど熱いってほどではなかった。
他には、別料金(100円)のサウナがあり、水風呂がある。この水風呂が秀逸で黒湯の温泉が使われている。
熱い湯と冷たい水風呂を交互に浸かるのが気持ちよく、けっこう長居した。

ここは、けっこう客の入りがよく、常時10人くらいの入浴客がいたようで、結構なことである。

奥の壁の絵はペンキ絵ではなかったようだが、男湯と女湯の仕切壁の上の方には、手書きの広告看板がいくつか並んでいて、昔懐かしい風情をだしていた。

|

« 【横浜市】千代の湯 | トップページ | 【競馬2009】ジャパンCの予想 »

温泉&銭湯♪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22985/46884101

この記事へのトラックバック一覧です: 【横浜市】朝日湯:

« 【横浜市】千代の湯 | トップページ | 【競馬2009】ジャパンCの予想 »