« 虫の知らせ? | トップページ | 【北浦和】韓国亭 »

2009年1月27日 (火)

【日高市】サイボク温泉まきばの湯

久しぶりの更新です。(^^;

今年の初温泉ということで、自遊人のパスポートを使ってサイボク天然温泉まきばの湯へ行ってきました。

5年ほど前にオープンした温泉で、建設中の時に眺めに来たことはあったが、今回が初入湯でした。
サイボク」って何?って感じですが、埼玉畜産牧場という牧場の敷地を掘って出た温泉です。

 

今回は車ではなく公共交通機関でした。
まず、JR川越線の笠幡駅まで行きます。川越から先は単線となりローカル色が豊かでいい感じ。たまには列車の旅もいいものです。降り立った笠幡駅もホーム一本のローカルな小駅です。

011

012

駅舎の玄関脇に「新生 JR東日本」と書かれた飾り。昭和62年4月というから国鉄が分割民営化された時のものですね。もう20年以上も昔なんだな。

この笠幡駅前を東武バス(東武東上線の鶴ヶ島駅~サイボク温泉ゆき)が通っているので、これに乗って約5分でサイボク温泉に到着です。

001

002

なかなか立派な造りの建物です。
玄関脇には源泉地と書かれた石碑もあります。ここに源泉があるのでしょう。

入館料は大人1500円と、この周辺の日帰り温泉施設に比べて高めな感じ。なので、今まで未湯だったともいえるかな。今回はパスポートのおかげで無料です。(笑)

小雪が舞うような寒い日でしたが、土曜の午後とあって、さすがに混んでいます。
施設は広いので芋洗いってほどではないのですが、どうにも落ち着かない感じ。やっぱり温泉は平日にのんびり浸かるのがいいなあ。。。

お湯は見た目はほぼ無色透明ですが、よく温まる食塩泉。寒い時期に合います。
ゆぶねはたくさんあり、露天風呂エリアも迷いそうな造りなのですが、一段高い所にあるゆぶねは加温しているものの源泉かけ流しを謳っています。ここが一番気に入ったかな。
この施設では、お湯の消毒に塩素系ではなく、銀イオンを利用した消毒方法を採用しているとのことで、この辺りも好感がもてます。
ちなみに、洗い場に備え付けのボディソープは緑茶成分入り、リンスインシャンプーは柚成分入りと地元の特産品を意識したようなものが置かれていました。

日帰り温泉施設なので、休憩施設なども一通り揃っています。牧場にある施設なのでレストランの「とんかつ定食」が人気らしいのですが、今回は夕食に別の所へ行くので見送りました。(昔だったらいくらでも爆食できたんだけど…)

で、まきばの湯の建物を出ると、周りにはいろいろあります。
レストランやカフェ、ミートショップの他、野菜の直売所などがあり、アスレチックやパークゴルフ場もあるようです。
レストランでの食事は見送ったものの、外のカフェでは誘惑に勝てず、買って食べたのが豚串(味噌だれ)。美味しかったです。(^o^)

022

近くにあったら頻繁に通うかって言われると高めの料金がネックになりそうだし、ここの温泉だけを目的に行くかって言われると、そこまでこだわるほどでもないし、、、でも、周囲のサイボクハムを含めて1日遊べる所と言えそうかな。

|

« 虫の知らせ? | トップページ | 【北浦和】韓国亭 »

温泉&銭湯♪」カテゴリの記事

コメント

ここはやっぱりゴールデンポークと買物と温泉とセットで1日楽しむのが良いかと。
屋外のスペアリブ(土日だけ?)が美味しい。

投稿: HACHAPP | 2009年1月27日 (火) 22時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22985/43865153

この記事へのトラックバック一覧です: 【日高市】サイボク温泉まきばの湯:

« 虫の知らせ? | トップページ | 【北浦和】韓国亭 »