« 【競馬2008】ジャパンカップ | トップページ | 【競馬】オッズマスターズグランプリ »

2008年12月 7日 (日)

【競馬2008】ジャパンカップダート

う~ん、σ(^^)的にJCDってイマイチ盛り上がらんなぁ。。。(^^;
やっぱ、JCと同じ週の方がいいんでないかい。

なので、予想もやや消極的に。(^^;

外国からの遠征馬は3頭。成績的にショボイ馬ばかりって年も多いんだけど、今年はそれよりはちょっとマシって感じか。
もっとも、日本の競馬場でやる以上、日本馬を中心に予想する。(これは、最近の国際レースに対するσ(^^)の基本路線)

ということで。

【予想】
  ◎6番:ヴァーミリアン
  ○7番:サクセスブロッケン
  ▲11番:カジノドライヴ

週の初め頃は、3歳と6歳の成長力の差でサクセスブロッケンが逆転できるって考えていたが、ヴァーミリアンに目立ったマイナス材料も少なく今回も牙城は崩せなさそう。
カジノドライヴは外国馬的な戦績だが新馬のぶっちぎりから日本のダートも問題ない。あとは◎○との力関係だけ。

という予想では馬券的に面白くない。。。

何か割って入れる伏兵馬はいないだろうか。
今年から阪神の1800になったJCD。阪神のダートコースってあまりイメージがわかないのだが、直線に坂があるとはいえ、阪神特有のコース形態と長くない直線から先行馬有利っぽい。
ならば、狙い目は差し馬だな。

ということで。

【予想】
  △3番:サンライズバッカス
  △15番:ワイルドワンダー

△から◎○▲への馬単&ワイドって考えたが、ワイドの前売りオッズは低いのだな。みんな3着ならあると考えるのだろう。3着固定3連単も配当的にイマイチ。狙いの中心△が1頭ではなく2頭になってしまったので買い目が増えても面白くない。
ならば、△から◎○▲への馬連流しで買う。

別に勝ちに行くレースなんてしなくてもいい。普通にやれば3着争いかもしれないが、もう一つ上を狙ってレースしてくれればいい。

自信度は、ないわけではないが…

 

《レース後の追記》

カネヒキリに脱帽。
屈腱炎で2年以上休んでいた馬が僅か1回叩いただけでGIを勝ってしまうとは。
もともと、最上位の力を持っている馬だったが、屈腱炎からここまで持ってきた関係者に拍手である。
それにしても、ルメール騎手はσ(^^)が買ってない時にいい仕事をするなぁ。(^^;

ヴァーミリアンはスタート後の位置取りがちょっと後ろになったのが痛かったが、そんなのはレースではよくあることで、負けた言い訳にはならないな。

σ(^^)の狙いのサンライズバッカスは追い込みに賭けてヴァーミリアンの直後でゴールしたのだが、その前に2頭もいたのでは・・・

|

« 【競馬2008】ジャパンカップ | トップページ | 【競馬】オッズマスターズグランプリ »

競馬予想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22985/43343745

この記事へのトラックバック一覧です: 【競馬2008】ジャパンカップダート:

« 【競馬2008】ジャパンカップ | トップページ | 【競馬】オッズマスターズグランプリ »