« 【競馬2008】天皇賞(秋) | トップページ | W杯アジア予選 カタール戦 »

2008年11月16日 (日)

【競馬2008】エリザベス女王杯

うー、この2週間ずっと忙しくてなにか書く余裕がなかったなあ。
この状況だと、しばらく競馬予想ばっかりになりそうだ。他にも書くネタはあるのだが。。。

さて、エリザベス女王杯だが、これがなかなか悩ましい。

前日売りオッズでは、カワカミプリンセスが1.9倍で断然ムード。
たしかに、実績はこのメンバーで抜けた存在ではある。ただ近走を見ているとどうもパッとしない。2年前のこのレースで1位入線→12着降着から何かがおかしくなっているようだ。前走の府中牝馬Sもけっしてレベルの高いレースではなかったが勝ちきれなかった。あっさり勝たれるかもしれないがσ(^^)的には買いにくい一頭。

人気の一頭ベッラレイアは、昨年春から牝馬相手に勝てていない。ダイワスカーレットやウオッカが相手だったとは言え、これでは牡馬相手に勝てなかったカワカミプリンセスより見劣る感じだ。実際、さほどレベルの高くなかった府中牝馬Sでも遅れをとっている。

昨年の秋華賞で、ダイワスカーレットとウオッカの間に割って入ったレインダンスは、そこで燃え尽きたかのような惨敗続きの1年。そんな不調の馬でも上位に来れるレベルの府中牝馬Sだったのである。(くどいな(^^;)

結局のところ、ダイワスカーレットとウオッカが抜けてしまうと古馬牝馬勢はパッとしないということか。
となると、狙いは3歳馬なのか。今年の3歳牝馬は低レベルと言われているが、出走馬の半分が3歳馬であるし、今回の古馬レベルなら3歳馬のほうに可能性を感じる。

とは言え、良血だけで人気になってる感じのポルトフィーノは狙いづらい。
3歳牝馬勢で、GII以上を勝ってるなどの実績があって、秋華賞で消耗していない馬を狙いたいところだ。
他では、外国からの遠征馬もいるが、ちょっと狙いづらそう。

ということで

【予想】
  ◎7番:マイネレーツェル
  ○2番:レッドアゲート
  ▲18番:レジネッタ
  △8番:エフティマイア

このレースが2200mという中途半端な距離なので、1400と1800の中途半端な距離でGIIを2勝しているマイネレーツェルを◎に推す。

単勝と馬連&ワイドBoxを中心に、人気薄なので3連複や3連単にも手を出しておこうか。

自信度は、微妙・・・ってところか。(^^;

 

《レース後の追記》

うーん、マイネレーツェルも4着まで来ていたものの…、買いにくいと思っていた上位人気馬が揃って上位に来ちゃったなあ。
昨年のフサイチパンドラでも印象深い騎乗をしていたけど、やっぱルメールは名手だね。

さて、スタートで武豊を振り落としたポルトフィーノ。負担重量ゼロを利かせて、大逃げ&直線でTV画面の外から強襲してみせた。さすが良血馬の存在感と言うべきか。(^^;

|

« 【競馬2008】天皇賞(秋) | トップページ | W杯アジア予選 カタール戦 »

競馬予想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22985/43127308

この記事へのトラックバック一覧です: 【競馬2008】エリザベス女王杯:

« 【競馬2008】天皇賞(秋) | トップページ | W杯アジア予選 カタール戦 »