« アジア杯 オーストラリア戦 | トップページ | アジア杯 韓国戦 »

2007年7月26日 (木)

アジア杯 サウジアラビア戦

準決勝の相手は中東の強豪サウジ。

残念ながら2-3で敗退。

点を取られた直後に2度も追い付いたのは良かったが、その直後に勝ち越し点を奪われた。

相手の方がタフだった、と言うか、日本の方が動きが重かったな。1対1の場面で勝てなかった上、最後はパスの精度も落ちていた。はっきり完敗だな。

3位決定戦ではモチベーションは上がりにくいが、ライバル韓国との対戦だけに、勝ちたいところである。

|

« アジア杯 オーストラリア戦 | トップページ | アジア杯 韓国戦 »

スポーツ雑感」カテゴリの記事

コメント

いや、ほんとだねー。
なんだかんだいっても実力の差なんだよ。
強いDF、切り込めるFW。
いくらパス回しがうまくても…。
明日はメンバー代わるみたいだよ、楽しみだね。

投稿: ともみん | 2007年7月27日 (金) 10時14分

ともみんさん、ど~も。

韓国戦も・・・だったね。
これが今の実力なんだろうな。

投稿: たなかつ | 2007年7月29日 (日) 17時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22985/15902867

この記事へのトラックバック一覧です: アジア杯 サウジアラビア戦:

« アジア杯 オーストラリア戦 | トップページ | アジア杯 韓国戦 »