« 【今日の昼食】中華「廣」 | トップページ | 原チャリ暴走 »

2007年6月12日 (火)

琢磨、激走!

録画しておいたF1・カナダGPをようやく見た。

事故やトラブル続出でペースカーが4度入る大荒れのレースでわずか12台しか完走できなかった。
そんな混戦の中でただ1台だけ、完璧なレースをしたのが初優勝したルイス・ハミルトン。これでポイント単独トップ。えらい新人が出てきたものである。

そして、スーパーアグリの佐藤琢磨が6位入賞!

カナダGPの8位1ポイントを上回る3ポイント獲得。これも素晴らしい。

前回はほとんど幸運のポイントゲットだったが、今回は(もちろん幸運の部分も多いが)実力でもぎ取ったポイントでもある。

レース中盤で相手のミスながらフェラーリのライコネンを抜き、ライコネンとマクラーレンのアロンソを従えて走行するという素晴らしい走り。

そして、終盤でのピットインで順位を落としてからもタイヤ選択の利を活かして追い上げ、ラルフを抜き去って7番手、さらには残り2周で、2年連続チャンピオンでポイント首位のアロンソを堂々とオーバーテイクしての6位フィニッシュ。見ていてゾクゾクしてくるものがありました。
8位入賞だったら、混戦の中で運が味方した、と言われても仕方ないのですが、8位ではなく6位までランクアップしたのは運だけではなく実力。う~ん、素晴らしい!


今回の琢磨の走り(タイヤ選択)を見ていて、各チームのタイヤ戦略に何か変化が出てくるかもしれないなあ。。。

|

« 【今日の昼食】中華「廣」 | トップページ | 原チャリ暴走 »

スポーツ雑感」カテゴリの記事

コメント

熱く語るねぇ~。(^^)

投稿: のりちゃん(^o^) | 2007年6月15日 (金) 00時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22985/15410106

この記事へのトラックバック一覧です: 琢磨、激走!:

« 【今日の昼食】中華「廣」 | トップページ | 原チャリ暴走 »